店のバイブルになっている本

ブログを始めて数ヶ月、記事のまとめ方や写真の撮り方が上手に出来ず、いまだに苦労しています。
センスが無いのかもしれませんね・・・・・
一日の終わりがこのブログ、今月の最後の投稿になります。
今日は私の好きな本を紹介してみます。
IMG_2529.JPG
1997年に発行された 大橋 歩さんの「きものでわくわく」なんですが、きもののコーディネートを提案している本です。
IMG_2528.JPG
小紋や紬などの普段着の着物が、お洒落な組み合わせでまとめていて、大橋歩さんの都会的なセンスに心が揺れ動きますね~
10年前にこの本を手にしたとき、大きな衝撃を受けました。
着物には花柄の模様が無く、縞・格子・無地、そして全体の表情を帯や小物でアクセントを付けたコーディネートは、これまでとはまったく違ったものでした。
それ以来、この店のバイブルのようにして使ってきたものです。
表紙の着物の色合いなんかをみても楽しくなりますよね~
いつもこの本を広げて、わくわくする着物が紹介できる店になりたいと願っているんですよ・・・・・
株式会社マガジンハウスから発行されていますので、参考にしてみて下さい。
所で、ブログランキングの順位はいつも自分に刺激を与えてくれますが、
意識し過ぎると疲れるものですね。
こうして続いている自分が不思議でなりません。
皆さんに応援して頂いているからかもしれませんね~
感謝しています。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ