肌寒い季節に役立つ「ちりめんショール」を紹介してみます・そして№211の「あ・うん」への想い

シルクちりめんショール

 雨が降り続くいち日で、お客様の少ない日となってしまいました。

 

午後から気温も低くなり暖房を付けてしまいましたが、このような肌寒い日に、帯出しで外出というのは見た目に不自然で、コートや羽織があるとおしゃれな装いがまとまるものです。

それでも衿元は外気に触れて肌寒さが残ります。

 

そんなときのためにショールが存在している訳ですが、意外とお持ちでない方が多いのでは・・・

 

そこでいくつか紹介してみたいと思います。

 

 

 

ビロードショール
ビロードショール

 

こちらの画像は黒地のビロードショールになります。

表にはペーズリー柄の地紋が入っていて、輝きを魅せているのはスパンコールで、裏地をシルクの黒無地で合わせたものです。

 

片側の淵に裏地と同じ生地を後付けて、アクセントを出したしたおしゃれなデザインになっています。

 

巾55×長さ164㎝大きさで、起毛された裏地からも、これからの季節に活躍するショールと言えるでしょう。

 

 

ビロードショール
ビロードショール

クリスマスや忘年会、そして新年の装いに加えてみられてもよろしいのでは・・・

お値段は税込み価格¥129,600の品になります。

 

 

 

シルクちりめんショール
シルクちりめんショール

こちらのショールは見た目にも高級感が漂う絞り染めのシルクシールになります。

おしゃれなショールだとは思いませんか?

裏地は付いていない一枚仕立てになっていまして、色合いの深い着物に合わせると映えるでしょうね~

ちりめんシルク素材で、シワになりにくく、かさもないので取り扱いが楽です。

 

高価な着物にこのようなショールを合わせると装いのバランスが取れてステキかと思います。

大きさは巾78×長さ172㎝あるもので、お値段は税込み価格¥129,600の品となります。

 

 

 

シルクちりめんショール
シルクちりめんショール

フォーマルの着物に、ここにあるよな無地感のショールを合わせてみてはいかがでしょう。

唐花文の地紋が部分的に入っていて、凝った生地を使っております。

 

 

 

シルクちりめんショール
シルクちりめんショール

薄手なので真冬には不向きかもしれませんが、ボカシを入れた楕円形の個所には唐花文の染も加えていて高級感を匂わすショールかと思っております。

巾80×長さ205㎝の大きさで、お値段は税込み価格¥97,200の品となります。

 

 

 

シルクちりめんショール
シルクちりめんショール

こちらはちりめん地に梅柄を絞った黒地のショールになります。

モノトーンにおしゃれ感を感じていますが、黒地なので着物に合わせやすのではないでしょうか?

大きさは90×長さ180㎝のもので、お値段は税込み価格¥97,200の品となります。

 

 

 

シルクちりめんショール
シルクちりめんショール

その色違いがこちらになります。左が茶系で右がグリーン系です。

 

ここで紹介させていただいたシルクショールに、雨や汚れから生地を守るガード加工を済ませておかれると安心でしょう。

当店ではパールトン加工をお勧めしていますが、水を弾く効果があるので、雨に濡れても生地の縮みを防ぐことができます。

なので怪しい天気の日でも、安心してお使いになれます。

 

市場にはお得感のあるショールが数多くありますが、シールにもこだわってみると、そのおしゃれ感は数倍にもご自身の装いを輝かさることでしょう。

どうか参考にされてみてください。

 

 

 

「あ・うん」№211
「あ・うん」№211

そして発行が遅れていた11月号の情報紙を仕上げることができました。

いつも作り始めるとネタがないと呟くことが多くなって苦労させられますが、こうして仕上がったものを見るとホットさせられます。

 

お客様に役立つ情報を載せることができればと考えて作らせていただいていますが、自己満足で終わっているのかもしれません。

そうであったとしても、続けてこれたことを褒めてやりたいと思っております。

 

この情報紙には、忘れかけている日本の文化や、幸せになるために信じて来た昔の営みを載せるようにしていますが、長年続けていると、環境の変化や豊かになった社会の中で捉え方が変わって来ていて、「幸せって何だろう?」と、問いかけることが多くなりましてね~

 

そんな疑問を記事にすることが多くなった気がします。

いずれにしても、お客様と心でつなぐ情報紙でありたいと思って作らせていただいているものです。

 

これで11月号をお配りできます。

数人でもお役に立つ情報であったなら幸せなのですが・・・

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ