卯月展の準備「持ち越し品浴衣に割引の価格が」そして山野草に癒されました

 今日は朝からお客様の出入りが多く忙しい一日でした。

そうなると、段取り良く進まないのが展示会の準備ですが、いつもになく焦ることがありません。

 

年を重ねたせいなのか、それとも迷いえを持たずに、目指すものがハッキリ見えているからかもしれません。

 

売り場作りは、どうにか80%まで終えることができ、今日から4日間限定商品の値付けが始まりました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

007yukataziwokanngaku.JPG

その限定商品とは、持ち越した浴衣を卯月展の期間に70~50%に割引致します。

 

ここに一部の商品を広げ、映像をアップしましたが、心を痛めつつ、「ゴメンね・・・19日(金)から22日(月)の4日間だけ我慢してください。その期間が終わったら元に戻すから・・・」

 

そのようなことを呟きながら、可愛い娘たちに割引の宣告をする薄情な店主。

 

辛い時間でした。

 

そしてもう一つ、

 

009yurugiobisime.JPG

それは、卯月展の期間中、着物愛好家の方に来店していただけないかと考え、正絹の「ゆるぎの帯〆」をお得な価格で発表します。

 

平常価格11,550円するものを、4日間限定となりますが税込6,000円とさせていただきます。

 

着物を着る頻度の多い方には、この帯〆は幾つあってもいいものです。

この機会に帯〆の色を揃えてみてみるのも悪くない話だと思いますよ・・・

 

他にも、映像がありませんがシルパールの白塩瀬半衿、当店価格735円の品を税込300円で販売致します。

 

素材は化繊ですが、この半衿も着物をご愛用される方には、いくつあってもいいものです。

 

以上の品は、会期中4日間の限定価格となります。

どうかお間違えのないよう心に留めて、会期中にご来店いただければ幸せに思います。

 

繰り返しますが、期間は4月19日(金)~22日(月)までの「卯月展・幸せの扉」でのご奉仕品となります。

 

 

話はかわりますが、常連さんのお宅に着物のアフターを届けると、山野草がいたる所に生けてあり、それはそれは、和の設え(しつらえ)に心が緩みましてね~

 

「素敵ですね~」そんなたわいもない話をしていると、「お花、少し持って帰る・・・」と、言われたもので、なんのためらいもなく、甘えることにしました。

 

庭に入り、私は季節の花をカメラに収め、お客様は、私にくださる花を選別。

 

 

001sironeaoi.JPG

シロネアオイのお花です。

木漏れ日(こもれび)に当たり、幸せそうな顔をしていました。

それに、優しい色をした緑。

 

 

002nirinnsou.JPG

二輪草は空に向かって何かを語りかけているみたいで、この花も幸せそうでしたね~

 

 

005mitibatutuzi.JPG

そして庭の横にある畑には、ピンク色した可愛いお花が・・・

 

ミツバツツジという花だそうで、緑の中に浮かぶピンクの色がとても綺麗で喜んでいると、花が開く前に蕾(つぼみ)の枝を切ってくださいました。

 

そして、黄色い花が咲くカタクリのお花も手渡されました。

 

早速、店に生けさせて頂きます。

ありがとうございました。

 

山野草って、どうしてこんなにも心が癒されるのでしょう~

 

一等賞になりたいと思って咲いている訳でもないのに、時が来れば輝きを魅せ、誰に見て欲しいとも語らずに静かに散って行く。

 

何処か物悲しさを感じるところもありますが、背伸びをしないありのままの姿に、愛おしさを覚えます。

私は、そんな花が好きです。

 

春です、

春が来たんですね~

 

その喜びに、乾杯!!!

 

それでは、これで今日を閉じることにします。

お休みなさい。

また明日お会い致しましょう。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ