鮮やかな水色の小紋をコーディネート・そして和装業界の忘れ物

 来る日も来る日も、お客様の動きを気にかけている私で、今日はお客様が少なかったみたいです。
店の情報を持って外回りをする一日で、投げたボールが返ってこない日は、いつもながら物足りなさを感じます。
日々の一日というものは、だいたいこんなもので、その中で自分をコントロールしなくてはなりません。
世界に目を向ければ、争うごとのが絶えない国もあれば、綺麗な水や食料も少ない国も沢山ある訳で、それに比べれば随分幸せな生活を送っています。
そんなことを考えると、不満を並べることはできませんね。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

そこで今日はビビッと来る着物を紹介してみましょう。
osilyarenamizuironokomonnwoko-dhine-to003.JPG
取り上げたのはこの水色の小紋です。
色の発色があでやかで、この着物を着こなせたら綺麗でしょうね~
この時期の単衣として、帯芯を入れない八寸名古屋帯でコーディネートしてみました。

爽やかな感じがいいでしょ・・・
この着物を町を歩いていたら、目に触れた人の心を踊らせることでしょう~
「着物っていいな~」って・・・
数日前のことですが、帯〆帯揚げの色にしても、綺麗な色彩のものが市場に少ないことを仕入れ先の担当者が話していました。
私もその意見には同感で、掘り下げて話しを聞くと、コストもかかり、消費が低迷している中で、リスクを考えると無難な商品しか作れないのが現状のようです。
そのことで、同じようなものが市場に溢れ、おしゃれを追求する方には、面白味を感じていただけないのかもしれませんね。
その意味では昨今の浴衣市場は、バリエーションも幅広く、面白い柄や色が市場に送り出されていて期待を寄せているところです。
話しは変わりますが、独身生活をしてみて、洗濯物の量も、出るごみも、冷蔵庫にある食材も、以前とは比べものにならないくらいに少なく、環境の変化に戸惑っているところです。
気楽なことと言えば、我が家で過ごす時間を独占できることですが、独身時代の独り暮らしとはどこか違っていて、寂しさを補えるものではありません。
いずれ慣れる日が来るでしょうが、自己管理には気を配りたいと思っているところです。
それでは今日はこてにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ