京都で店の魅力を探し続けた二日間

♥ 二日間の出張を終えて戻ってまいりました。

昨日は雷雨に見舞われ、今日は蒸し暑さに額から汗が流れ新調したスーツが悲鳴を上げていたかもしれません。

あまり歩くことのない私は、普段の何倍もの距離を歩いたこともあり疲労が溜まっているのでしょう。とても疲れました。

そして、店に戻りブログを書き始めようかと思ったら投稿をするシステムが変わっていて戸惑っているところです。

 

実は、新しいバージョンに変えることをパソコンの分野をサポートしていただいている方にお願いをしていて、その変更が9月だったんですね~

慣れるまでブログ記事が読みにくいかもしれませんが、今後ともお付き合いください。

この二日間、店に新しい風を送り込みたくて必死で仕入れ先を訪ねて歩きました。

だけど、限られた仕入れ予算の中で心が惹きつけられる商品って、そんなに多くある訳ではありません。

また、ヒット商品だからと言って、その商品がこの店に合うかどうかも見極めなくてはならず考え込みことばかり。

DSCN8693kofunoosaikumonotakaratukusi.JPG和雑貨関係はお正月飾りやお雛様関係の商材に絞られていて、和の置物や風流なインテリアを中心に選んでまいりました。

 

きものや帯については、おしゃれなカジュアル着に目が行ってしまいます。

早いもので、クリスマスや来年の干支になる申年の帯が発表になっていて、注文を入れてまいりましたが、身につけて楽しくなる装いにこだわってみたつもりです。

限られた予算の中での品定めだけに苦労させられますが、攻める気持ちがあると踏み出す気持ちが湧くものです。

秋・冬商戦に十分な備えができた訳ではないが、闘争心を失わすに仕入れ先を回れたことに満足しております。

そして京都の夜ですが、担当者と和食の店で優雅に食事をしたのですが、お隣に座る女性とお話をする機会に恵まれましてね~

10年近く癌と糖尿病で苦しんでいる70歳の方で、大阪で有名な餃子店を営む経営者のようでしたが、苦しむ病を明るく、そして私たちの常識からかけ離れた人生の価値観に驚かされました。

普通なら鬱になって床に臥せていてもおかしくない病状なにの、気分転換に独りで歩行器持って美味しい食事を食べに来たとか・・・

一度大阪の店に遊びに来るように誘われましたが、もう一度お会いしてみたいと思う魅力的な女性でした。

その方とお話をしていて、小さな世界で生きていることに気づかされたしだいです。

 

そんな出会いもあって悩み多き8月を忘れさせてくれましたが、いよいよ明日からこの店の秋が動き始めます。

小さな秋を掻き集め、これから先何ができるのかを真剣に考えないといけませんね。

それではこにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ