金の輝きを持つかんざし「金の華」と娘たちの影の力

♥ 日中は20℃を超える暑さで、日が暮れても温かさが残る一日でした。

過ごしやす秋といえますが、この気持ちよさが肌に染みついているだけに寒気が入り始めると一転して憂うつな気分になるのではないかと思っています。

冬物まで考えが及ばない秋の陽気に、季節商品を追いかける業種としては辛いものがありますが、それでもお天気がいいというのは気持ちのいいものです。

さて、今日の投稿は新しいかんざしを入れたもので、それを紹介させてください。

DSC_0019kannzasi.JPG
その前に、結婚式の披露宴やクリスマス、更には忘新年会などのパーティーの席に着物で出席される際に、なくてはならないもの一つに「かんざし」があります。

ここ10年の間に、かんざしの消費量が目に見えて増えている気がしますが、これも買いやすい価格帯になったことや、おしゃれなデザインが増えているからではないでしょうか?

当店のオンラインショップからのご注文が増えていることからも、かんざしを探している人が多ことが伺えます。

かんざしは、和のアクササリー的な要素があり、それが女性の心をくすぐるところがあるのかもしれませんね。

DSC_0017kannzasi.JPG

1≫ フォーマル用かんざし 「金の華」 ¥6,264

                                        H-15110601 大きさ:幅7.8×長さ11.5㎝

ロマンティックで優しいデザインが和装のものとは思えないゴージャス感があります。

特に金ベースで作られているところが魅力的で、その中に輝く光は着物の格を引き立てるに違いありません。

エレガンスな訪問着や附下に合わせていいただけると素敵でしょうね~

DSC_0021kannzasi.JPG

2≫ フォーマル用かんざし 「ときめき」 ¥7,560

                                        H-15110602 大きさ:幅8.5×長さ13㎝

黒塗りの台にシルバーの柔らかなデザインが控えめでありながらも、ときめく女性心を感じさせるかんざしです。

黒留袖から訪問着や附下などのフォーマル着にお似合いかと思いますが、パーティー席にはひと際輝きを魅せることでしょう。

DSC_0023kannzasi.JPGこの季節だと、クリスマスに咲く花とでも表現したくなるかんざしです。

DSC_0028kannzasi.JPG

3≫ フォーマル用かんざし 「白く咲く花」 ¥4,860

                                        H-15110603 大きさ:幅8.5×長さ12㎝

とてもシンプルなかんざしでありながらも、二つの白く咲いた桜がとても綺麗で、黒髪に浮き出るかのように見る人の心を捉えることでしょう。

留袖から小紋まで幅広く挿していただけるかんざしかと思います。

CSC_0027kammzasi.JPGこのかんざしには塗の台に桜の模様を彫っているところも魅力で、桜のハーモニーも楽しんでいただけるのではないでしょうか?

DSC_0029kannzasi.JPG

4≫ 礼装用かんざし ¥6,450  大きさ:幅8.5×長さ12.5㎝

こちらのかんざしは以前から取り扱いがある品で、とても評判のいい螺鈿(らでん)入りの品です。

品切れになり、新たに入れたものですが、黒留袖に合わせる方が比較的多い感じが致します。

黒に金、そして螺鈿の輝きが、品と格をかもし出すかんざしではないでしょうか?

これらの商品をオンラインショップにも載せたいと考えているので、他の品と見比べて品定めをしていただけたら嬉しく思います。

是非参考にしてみてください。

話は変わります。

今日から店の情報紙「あ・うん」の制作に入ろうかと思ったら、娘に留守番を頼んでいた京都出張の日に自ら作り始めていたことに気付きましてね~

ネタ探しだけでも簡単なことではないのに、歌舞伎の情報を見つけ出して書き込みしはじめていて驚かされました。

本当に気の利いた娘です。

子どもたちに心配をかけてしまって申し訳なく思っていますが、私と同じ方向を向いてくれていることが嬉しく思います。

感謝しないといけませんね。

それではこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ