初売りにウールの着物と博多織の半幅帯を採り上げてみます・動機となったものは?

シルクウールを博多織の半幅帯でコーディネート

今日はお客様の来店が多い一日で少し疲れたかも・・・

投稿が面倒に思える日ですが、インスタに使った画像を活かして、初売り提案したいと考えている取り組みを話題にしてみます。

 

その前に年末は12月31日まで営業とさせていただいて、初売りは新年1月4日から営業したいと考えています。

よってお正月休みは元旦から3日間となりますが、初売りは三部構成で売り場作りを考えているところです。

 

その一つが木目込み雛人形になります。

雛人形に関しては売り場作りが出来上がっていまして、このまま初売りへと続くものですが、着物部門からカジュアルとフォーマルという二つの切り口から特集できればと準備を進めているところです。

 

 

 

シルクウールを博多織の半幅帯でコーディネート
シルクウールを博多織の半幅帯でコーディネート

 

その一つがウールの着物を気楽に着ていただく提案を考えていまして、博多織の半幅帯とのコラボで開催したいと思っています。

 

ここにある画像がまさにウールの着こなしと言えるもので、シルクウールの着物に半幅の帯を合わせ、ワンランク上の着こなし方になればと、帯留めを加えて三分締めの紫の色でおしゃれ感を出したものです。

 

 

 

 

博多織の半幅帯に帯留めを加えたコーディネート
博多織の半幅帯に帯留めを加えたコーディネート

 

それがこちらの映像で、お正月の着こなしにふさわしい梅柄のかんざしも加えてみました。

 

好みもあるでしょうがスッキリしたコーディネートになっていて、おしゃれを楽しんでいただける組み合わせかと思っています。

 

今回ウールの着物を取りあげたのは、着物を”かじってみようか”と考えていらっしゃる方への店からのメッセージだと考えてください。

 

着物を持たない方が着物を着てみたいと考えたときに、最初に考えるのはレンタル着物かと思います。

着物のことが少し分かった方であれば、リサイクル着物も選択肢の一つにあるかと思いますが、呉服店に出向いて一着用意しようと考える方は極めて少ないのかも・・・

 

なぜなら、お手軽感は断然レンタル着物やリサイクル着物で、地域の呉服店さんには安価な化繊やウール着物を揃えている店はほとんどなくて、難しいことをいろいろ言われそうで寄りにくいのではないでしょうか?

 

しかしレンタル着物やリサイクル着物が勢いを増していることを思うと、着物初心者を取り込むうえで他人事とは言えなくなっていまして、ウールと半幅帯で店の強みを生かせないかと考えて、久しぶりに初売りで採り上げてみることを決めました。

 

●絹物よりのウール素材が安価なこと。

●ウールの着物に裏地がいらないことや、オーダーメイド仕立てを加えることで着る人の体格に合わせることができること。

●帯も名古屋帯に比べれば半幅帯はリーズナブルで帯結びが簡単なこと。

●ウールも絹物の半幅帯も天然素材で体に優しいこと。

●そして見立てのセンスも経験が豊富で適切なアドバイスができること。

 

これらの強みを生かして着物初心者に近づけたらと思っています。

 

考えが甘いと言われそうですが、行動を起こしてみてから欠けている点を学びことがあってもいいと思っています。

期間は2週間くらいを考えていますが、どうなることでしょう。

 

そして着物の分野で、もう一つ考えていまして、その提案はもう少し後にブログで採り上げてみるつもりでいます。

 

まとまらない記事になっているかと思いますが、お腹も空いてきたのでこれで終わりたいと思います。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ