来年の目標を掲げることができました・3ッの矢を放ち新規客を増やすことです

2021年に実行する事柄

驚くほど積雪があった訳ではありませんが、今朝は店の前の雪透かしから一日が始まりました.

約2時間の筋トレをした気分ですが、重たい雪が降り続いていて明日は自宅と店の両方の雪透かしが必要になるでしょう。

 

運動不足だけに、いい運動になるのではないかと思っていますが、2か所の雪透かしとなると5・6時間かかるのではないかと思っています。

 

コロナも意地悪ならばお天気も意地悪で、どうして大晦日とお正月に雪が降らすのかと、恨み節が出る外の天気でした。

 

 

 

店のウインドー
店のウインドー

 

店はお正月の3が日をお休みとさせていただきます。

初売りは1月4日からで着物と和装小物の分野は「お母さんの入学式の着物を採りあげさせていただきます。

和雑貨はお雛さんにスポットを当てておりますので遊びに寄っていただけたら嬉しいです。

 

そして一年の最後の日は新しい年に向けて、この店の抱負を紙に書いて張り出す日です。

2021年は今年の秋ごろから考えていたことを実行することかと思っていて、それを言葉に変えてみました。

 

 

 

 

2021年に実行する事柄
2021年に実行する事柄

3ッの矢を放ち新規客を増やす!

 

1.着物初心者と店を結び付ける「お助けマン」的なリーフレットを作る

2.  出張・風呂敷包み講座をスタートする

3. 風呂敷から作る「足袋+マスク」・「牛首紬から染める新商品作り」にチャレンジする

 

以上のことを書かせていただきました。

 

どれも実行可能な事柄で、課題としているのは私が掲げた3つの矢を放つことで、一年間で240人の新規客を増やせないかと考えていることです。

この240人というのは月に20人の新規客を取りたいと考えている人数で、そのやり方の一つとして3ッの矢を用意したものです。

 

新規客との繋がり増えることで、店の活性化が図られて新しいアイディアも導き出せるでしょうし、何よりも和装業界のすそ野を広げることに経験と知恵を駆使して、新しい層のお客様を探し出すことが急務となっている気がしてならないのです。

新規のお客様は店の財産でもあり、店や業界の発展に欠かせない存在かと思っています。

 

この新規客を増やしていけないとなれば絶えてしまう業界と言っても過言でないかもしれませんね。

 

そして今日という日は妻の月命日の日で、この日にお墓参りをしているのですが、この雪で霊園の坂道を車で登れないかもしれないと考えた私は、足元がいい28日に行ってまいりました。

今思うとお墓参りを済ませておいて良かったと思っています。

 

 

 

お墓参り
お墓参り

 

いつものようにお墓の掃除をしてから、お花を手向け手を合わせてくるのですが、今年はコロナのことで随分口説いた気がします。

黙っているだけの妻ですが、見守ってくれていると思うと頑張れるものです。

今年も自分と付き合ってくれて「ありがとう」を伝えてまいりました。

 

何も改善されなかった一年だったかもしれませんが、無地にお正月を迎えられることに感謝しないとなりません。

そして誤字の多い店のブログを見ていただいている方にもお礼を申し上げたいです。

ありがとうございました。

 

来年もコロナ騒動が続いていくのではないかと思いますが、何が起きようとも踏み出すことを忘れないよに努力したいと思っていますので、応援をいただけたら嬉しく思います。

 

これでやり終えたいことをすべて済ませることができました。

2021年も厳しい年になるでしょうが、夢追い人になって頑張れる人でいたいですね。

 

どうかよいお年をお迎えください。

 

これにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ