晴れ着の刺しゅう半衿

商品の問い合わせを電話で頂くことがありますが、お客様の目の前に商品がないと伝えにくい事がよくあります。
例えば 「振袖に合わせる刺しゅうの半衿を店に置いてありますか」
「品揃えをしていますが・・・・」
「いくら位するものですか」 
「2千円代から2・3万円代と色々ですが・・・・」
「はい、解りました」 など、
相手様に商品の説明が出来ないままに会話が途切れることがよくあります。
そこで今日は、差し迫った成人式を前に、晴れ着にふさわしい刺しゅうの半衿を写真で紹介してみることにします。
2007_12180005.JPG
最初に紹介する半衿は、正絹の衿に正絹の縫い糸で刺しゅうをしたタイプで、2万円~3万円代の品。
2007_12180007.JPG
こちらは、ちりめん地の衿に刺しゅうしたタイプで、3万円~4万円代の品。
2007_12180002.JPG
そして、化繊の刺しゅう半衿で、2千円代~1万円以内の商品。
見比べて頂けると、商品の違いがお解かり頂けると思います。
華やかさや豪華さは、なんといっても正絹の刺しゅう半衿です。
ボリュームもあるでしょ。
着物に刺しゅうの半衿を取り付けてみたいとお考えの方は、必ず合わせる着物を持って専門店などで相談してみて下さいね。
特に振袖は模様が多いだけに白い無地の半衿がスュキリして、お顔が映えることもあります。
わずかしか出ない部分ですが、お顔に一番近い部分に衿には気を配って欲しいものですね。
それにしても、着物や帯、和装小物に至るまで、商品にはピンからキリまであるものです。
着物に馴染みの無い方には、商品の違いが解らないだけに、説明に苦労させられるところがあります。
いろいろ見て歩いて、視野を広める事も大切だと思うのですが・・・・・・
電話で伝えられないのが着物の世界なんですよ。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ