カレンダーの言葉に一月を振り返る

今年はどんな年になるだろ~
たくさんのお客様が遊びに来てくれるかな~
今年はホームページを作るぞ~
そして、これまでと違う新しい店を作りたいな~
などなど、いろんな期待を心に秘めスタートした2008年も、
31日が過ぎました。
店を閉めたからこの一月を振り返っています。
2008_01310004.JPG
パソコンを開いた先に目にやると、静かに語りかける31日のカレンダーの言葉。
毎月見ているはずなのに考えさせられました。
「愛されてこそ商売人」 か・・・・・・・・
そこには小さな文字で、
商売をする者に大切なのは、お客様に愛され、かわいがられること。
「あの人がやっているのだから買ってあげよう」と思ってもらえるようにまでなりたい。
そのためには、お客様に誠意をつくす奉仕の精神がなにより大切である。
誠意をつくす奉仕の精神の言葉に心が痛みます。
いつも 「勝った負けた」・「損した得した」 と自分のことばかり考えていて、夢を語るなんておかしいですね。
感謝も大切ですが、 「つくす」 という行動が足りていないことに気付かされ、身勝手な自分を反省しています。
明日は京都への出張で2日間、店を休ませて頂きます。
新鮮なエネルギーをもらって、2月にチャレンジですが、頭の中に 「つくす」 という三文字を意識してみようと思います。
2008_01310003.JPG
雪がちらつく北陸地方、今朝届いた麻のれんの 「古木桜」 。
店の奥に掛け、春を待つ1月31日でした。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ