店の願いと夢に感謝を書き加えます

 

最後のお客様が8時過ぎにお帰りになり、5日間の 「お値打ちの決算の会」 が終わりました。

チョピリ肩の荷が下り、店の照明を落とし一人静かに振り返っているところです。

 

今回の会には沢山のお客様にお越しいただくことができたな~

お客様が重なり充分な対応ができない時間帯もありましたが、手伝いをしていただいたスタッフにも助けられ本当に有難く思っています。

 

それに、20代・30代・40代の着物に関心を持った新しいお客様が、店を訪ねて下さる機会が増えていることを感じています。

又、新しく出会ったお客様のリピーターが多く、買い物に来ると言うよりか、遊びに来てくださるんですね~

 

小売業をしていて、お客様が遊びにきてくださるなんて、こんなに嬉しいことはありません。

お客様の笑顔が、太陽の日差しのようで元気を頂いているからでしょうね・・・・・・

 

本当に感謝したいです。

 

2008_0729watasinomisenoyume.JPG

汚い字なもので、こうしてアップするのは恥ずかしいのですが、私が2004年12月31日に書いて店の奥に張り出した 「店の願いと夢」 です。

 

そこには 「2010年には心と和物が融合した新しい専門店を創りたい」 と書いてあります。

 

いつもいろんなことに迷ったり悩んだりして、遠回りしながらも この夢を追いかけているんですよ・・・・・・

まだまだ道は遠いですが、次の目標を探し出しカメのように一歩ずつ前を向いて歩いて行けたらと思っています。

 

そして、明日で私たち家族の3ヶ月が過ぎようとして、いろんな意味で感謝を忘れないようにしたいですね。

 

そうです。

この紙に感謝を書き加えることにしました。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ