春の訪れ・焼き〆のお地蔵さんに癒されて・・・

暖かな日が続くもので冬眠から覚めたかのように、春の売り場作りに知恵を使い始めているところです。

春っていいですね~

2月も経営としては厳しい月でしたが、近づく春に元気を頂戴していて、ウキウキ経済が訪れるような予感を感じています。

そんな気持ちの力が、商品陳列一つとっても遊び心が湧いてきて楽しいんですね~

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
 

 

ozidoudannnookimono.JPG

このお地蔵さん、あいきょうがあって可愛いでしょ・・

 

随分昔から取り上げている「焼き〆のミニ地蔵」。

品切れしていたのですが、新しく入荷したもので、今日のブログ写真にしてみました。

(お値段はいずれも¥2、625で、焼き上がりで色が少々変わります)

 

細いお地蔵さんの方で75ミリほどの高さのものですが、表情が優しいと言って人気者になっているんですよ・・・。

 

それにジッと見つめていると、心が和み、つい手を合わせたくなります。

「今日も一日、宜しくお願い致します」・・・なんてね。

写真を撮る時もすっかり癒されてしまって、一人で満足していました。

 

yakusimanoozidousama.JPG

最初の撮った写真はこのような感じだったのですが、お地蔵さんが「もっと優しく撮って」、と語りかけてくるもので、違うアングルから撮ってみました。

それが冒頭の写真です。

 

どうでもいいもとなのに、暖かな天気が私にパワーを注いでくれているみたいで、楽しんで模様替えをしているところです。

 

 

ところで、今朝自宅で予期せぬハプニングがありましてね~

二女が会社に出かける直前に流しで娘が「水道蛇口が折れた・・・」

 

何事が起こったのかと見に行くと、娘の言ったとおり、金属疲労で劣化して擦り切れてしまったみたいで、水道の蛇口が外れて落ちていました。

 

この状態では食器も洗えませんし、食事の支度もできません。

長女がこの状態を見たら慌てることでしょう・・・。

 

新しいものと取り変えなくてはなりませんが、店に出ないといけない時間でもあります。

それに、このようなメカニズムに私が弱く、急を要することでもあり、恥を忍んで友達に力を借りることにしました。

 

その後、友達が新しい蛇口に取り変えてくれて、何事も無かったかのように元通りになりましたが、こんな時にまったく頼りにならないのが私です。

 

機械音痴とは言いませんが、苦手な分野で情けなくなります。

 

しかし、これが私です。

 

その私が、お母さんがいなくなった後を、親として経営者として生活をこなしていることが不思議でなりません。

 

いつも言うようですが、子供たちや周りの人達に助けられて、今日があると断言できます。

だから、感謝しています。

 

そのようなことを考えると、私はなにをして社会に貢献が出来るのか・・・

 今のこの仕事で、生活者にお役に立つことが私の役割だとしたら、これまで以上に頑張らないといけません。

 

綺麗事を唱えていても経営が改善されるものではないかもしれませんが、先々の店創りを考えた時に、忘れてはならない事の一つです。

 

ストレスが溜まる世の中ですが、視点を変えて楽しさ探しをしてみると心も軽くなります。

 

これも春のお蔭なのかも・・・。



着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ