石川県産「牛首紬」をおしゃれにコーディネート

今日はおしゃれな着物をコーディネートしてみました。

盛夏の時期ではなくて、その後の単衣物の提案になります。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

 

usikubitumugiwoko-dhine-to.JPG

着物は私の地域で織られている「牛首紬」で、紬の白生地から染めた小紋。

帯を着物と同じような色合いのトーンでまとめてみました。

 

全体が軽くて爽やかな感じになりました。

単衣時期にピッタリで、街着の着物として都会的な香りが漂ってきます。

 

素敵でしょ。

 

 

 

usikubitumugi-2.JPG

この牛首紬は白山市で織られていて、石川県の文化財として指定されています。

生地が丈夫なのが特徴で、昔は織りの縞柄しかありませんでした。

 

それが時代の流れの中で、白生地から染めた小紋や訪問着という商品を多く作り出すようになり、準フォーマル的な感覚で捉えている方も少なくないようです。

(個人的には、織物にこだわった紬を沢山作って欲しいと思っています。)

 

紬の産地は全国に存在していて、それぞれに織り方などに特徴を持っていますが、石川県の牛首紬も忘れないでおいてください。

そして、欲しくなったら相談してみてください。

 

おしゃれな紬をコーディネートして提案しますよ・・・。

 

 

2010nenn7gatunoibennto.JPG

今日、新しい販促物が印刷を終え店に届きました。

 

今月に開催するイベントで、年に一度の決算の会です。

この会は一部の商品を除き割引になるという趣旨のもので、在庫を少なくしたいということと、売り上げを上げたいっという二つの経営目的を持った会になります。

 

しかし、それは私の勝手な言い分で、お客様が立ち寄ってみたい、又は、この機会に新しい着物や帯を手にしてみたい、そんな魅力ある会にしなくてはいけないと考えているところです。

 

そして今日、二日前にアップした夏帯の相談者から、お電話を頂戴致しまして、帯を決めていただきました。

有難いことです。

感謝しないといけませんね。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ