オレンジ色を生かした着物コーディネート・そして卯月展は4月21日(土)から

 私の好きな色にピンクやオレンジ色があります。

今年の冬もオレンジ色のセーターをカッターの上に羽織り、寒さをしのいでいましたが、ネクタイなどもピンク色の入ったものをよく使います。

 

年がいもなくと思われるかもしれませんが、身体にパワーが入るような気がして好きなんですね~

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

そんな私がオレンジ色をセレクトして、着物コーディネートしてみました。

皆さんのお好みもあるでしょうが、しばらくお楽しみください。

 

 

007orennziirodekimonoko-dhine-to.JPG

こちらの映像です。

街着の小紋をベースにおしゃれにまとめたつもりですが、皆さんのご感想はいかがでしょうか・・・。

 

小紋にオレンジ色の線が使われていることから、オレンジ色が入った帯を合わせてみたら、これがとってもおしゃれでいいですね~。

少し渋い着物、例えば大島紬にこの帯を合わせたとしても、シャキッとコーディネートすることができる魔法の帯だと思います。

 

ポイントは帯に使われているオレンジ色で、模様は羽根なのでしょうか・・・?

想像が膨らむ柄と色のバランスがとてもいい・・・

 

お若い年代層の着こなしを考え、草履の鼻緒をオレンジの刺繍にオレンジ色の手提げバッグを合わせてみました。

 

ここまでオレンジ色を持ってくると、コーディネートのコンセプトは明確です。

 

  

004orennziirowoikasitakimonoko-dhine-to.JPG

 帯〆帯揚げの色も入れてみました。

とても素敵でょ・・・

おほんのわずかなオレンジ色であっても、色に力があって、センスの良さを感じます。

 

ビタミンカラーの着物に、この帯を合わせる方法もありますが、ダークな色合いの着物に締めた方が、この帯の面白さが生きることでしょう・・・。

 

これも好みですが参考にしてください。

 

 

このようにブログ記事をご覧になられてもお判りになると思いますが、私は遊びの着物が大好きで、それもコーディネートすることに喜びを感じています。

 

しかし認めていただける方は少なく、現実の着こなしとはなりません。

 

着物ってこんなに面白いのに、どうして前に進まないのでしょう。

収入に対して一品単価が高いということもあるのでしょう・・・

考えさせらます。

 

だけど好きなものは好き。

好きなことを続け、小さな風を吹かせることができたら、どんなに幸せだろう~

 

何回失敗しても夢から覚めない私は今回も卯月展に望みます。

ぞうか皆さん遊びにいらしてみてください。

始まりは来る4月21日土曜日で4日間の開催です。

 

では、これにて終わります。

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ