明日から「愛逢月」(めであいづき)・素敵な出逢いを待ちたいです

001kofutanabatakazari.JPG

明日から暦は7月です。

文月(ふみづき)とも言いますが、他にも七夕月(たなばたづき)、七夜月(ななよづき)、愛に逢う月「愛逢月」(めであいづき)ともいうそうです。

 

これらは七夕にちなんだ7月の異称です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

文月の語源にはいろいろあるようですが、一説には、短冊に歌や字を書いた七夕の行事から「文披月」(ふみひろげづき)ともいい、それが転じて文月となったと言われています。

 

七月といえば、七夕だったんですね。

 

また、この月に咲く花の名前から「蘭月」(らんげつ)、女郎花月(おみなえしづき)、

稲穂のふくらみを見る月でもあったので、穂見月(ほみづき)、そして、旧暦では秋の始まりの月だったことから「秋初月(あきはつづき)ともいうそうです。

 

今では使われない言葉ばかりですが、乙な言葉で暦を表現していた昔の人のことを思うと、これが日本の風情の現れであることがよく解ります。

 

それにしても「愛逢月」(めであいづき)とはなんてとロマンティックな言葉でしょう・・・

素敵な出逢いが待つ7月になるといいですね。

 

そして、私も素敵な7月になることを期待し、闘い疲れた私は穏やかに6月を閉じることに致します。

 

では、お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ