浴衣商戦の後半戦をにらんで・・・

 ここしばらく空梅雨の日が続いていせいか、午前中の雨はどことなく梅雨の風情を感じていました。

午後からは雨も上がり風もありましたが、ジメジメ感のある蒸し暑さはまさに梅雨です。

 

今日から7月ということで、いつもなら京都出張の日なのですが、日曜日とあって店に出て、少し店の模様替えをする日としました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

004yukatanouriba7gatu.JPG

浴衣商戦も残りわずか、店の資源(在庫)を最大に生かしワンランク上の着物提案です。

 

5月、6月と二月間が過ぎ、浴衣商戦を振り返ると、勢いにがあった浴衣需要のピークが過ぎたのか、陰りが見え始めている気がします。

 

浴衣は新規客を取り込商材だけに、宣伝力と比例するところがあるようです。

それに、若い年代層は呉服店との関わりを苦手としているところもあるのでしょう・・・

 

そのことを踏まえた上でどう戦うか?

私はおしゃれの提案力を重要視したいと考えています。

 

着物を知らない世代に理解をいただくことはとても難しいことですが、量販店との違いを明確化していくことで、着物好きな人との出会いが生まれるのではないでしょうか・・・

 

迷いは禁物です。

信じること、諦めないこと、その事に尽きると思います。

 

さて、明日は京都です。

7月の仕入れ先では、何処よりも早くお正月飾りが発表になります。

 

浴衣商戦の終わっていないのに、お正月のことを考えろと言われても正直ピンときませんが、発表になるこのときに注文を入れておかないと、商品が手にできない業界の事情があります。

だから、しっかり品定めをしておきたいと思っています。

 

明日は朝が早いので、これにて終わらせていただきます。

では、お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ