秋単衣着物の選び方・そして9月に銀座で開催される展示会のご案内

 暑い日が続いていますが、お昼前に小学3年生の少年が熱中症らしき症状で店に運びこまれましてね~
店の前の道路は通学路になっていて、子ども達の安全を見守るために路上に立ったいた叔父さんが、しばらく横にさせて欲しいといって連れてきたのですが、ちょうどその時、女性のお客様が二人いて、慌てずに介護することができ、何事もなく送り出せてホット致しました。
群馬県で39.5度まで気温が上がった土地があったようですが、くれぐれも熱中症には気を付けてくださいなね。
それでは今日の投稿です。
これだけ暑いと、着物のことから離れたい気分でしょうが、単衣の着物をコーディネートしてみたのでご覧ください。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

momizigaranohitoekomonn002.JPG
ブルー地の小紋に しゃれ袋帯の組み合わせです。
単衣の着物にピッタリの色でしょ・・・
それに帯もモダンな感じだし、おしゃれなんだな~
この着物には単衣らしい要素がいくつかあって、ここに紹介したものですが、その一つとしては、生地が少し肉厚で、裏地を付けなくても生地に張りがあることです。
ここを間違えると、落ち着きのない生地の風合いになってしまいます。
色合いが涼しさを呼び寄せる色であることも、単衣物としての大切なポイントです。
momizigaranohitoekomonn004.JPG
更に、最後の決め手としては、秋を感じさせる紅葉の模様が入っていることです。
季節感があって、これこそが秋に向かう単衣物と言えるのではないでしょうか?
単衣物の選び方の基本として参考にしていただけたら嬉しく思います。
ここでのコーディネートが綺麗にまとまると素敵でしょうね~
夏本番でピンと来ないかもしれませんが、そろそろ秋のご支度も考えなくてはならない時期になったのはないでしょうか?
いつでもご相談を受けているので、些細なことでも声を掛けてみてください。
さて、ここから話しが変わります。
hisinomikainogoannnai005.JPG
今年も東京に銀座フェニックスホールにて、秋の「ひしの美会」は開かれることから、関東圏にお住まいの方にご案内をさせていただきたいと思います。
期日は9月6日(土)と7日(日)の二日間。
残暑は残る季節ですが、秋物の着物や帯が会場に並びます。
興味をお持ちの方は、是非ご連絡をください。こちらからご案内状を送らせていただきます。
新しい出会いを求めて、東京での展示会に参加させていただくのは、これで何回目になることでしょう・・・
関東地方の方から、着物や和雑貨の相談をいただくことが多くあって、東京でお会いできる機会があればと思いご案内を入れるのですが、どうしても展示会となると皆さん構えてしまって、有効に活用することがなかなかできません。
コミュニケーションを深めたいというのが最大の目的で、よろしければ会いに来てください。
また、何かお探しも物があれば、この機会のご準備することも可能かと思います。
店との信頼がなければ実らない話しですが、ここにご案内をさせていただきます。
明日はオンラインショップの運営のことで専門家が私の店に訪れる日です。
いろいろ難しいことを言われそうで、荷が重たくなるに違いありませんが、小さな町に立ち止まっていては、未来は見えてきません。
いろいろシンドイことが続きますが、何事も真摯に受け止め、厳しい時代を乗り越えて行きたいと考えています。
そして頼りになる店になれるように、努力してまいりたいと思っています。
どうか気軽にお付き合いください。
それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ