おしゃれな猫柄のスワロフスキーバッグと刺しゅう半衿・2月20日から「猫展」を始めます

   寒い日が続いていますが、上空に寒波が降りてきているというから気にかかります。

大雪にならなければいいのですが・・・

閉店後に着付け教室や我が家の用事もあったりして投稿準備が遅くなり、今日の記事とさせていただきます。

DSC_0012nakogaranosuwarofusiki-baltugu.JPG今月20日から「猫展」を開催するにあたり、猫柄のスワロフスキーバッグを用意してみました。

それがこちらのバッグで、色合も含めとっても可愛いと思いませんか?

DSC_0010nekogaranosuwarofusuki-baltugu.JPG手にする年代層が若くなるのかもしれないが、個性派好みで無地感の小紋や紬に合わせたら映えるでしょうね~

これまでの和装バッグの概念を超えた魅力を秘めていて、レモン色の部分はシルクで若草色の持ち手や本体は牛革使用で作られたこだわりのバッグです。

DSC_0013nekogaranosuwarofusuki-baltugu-1.JPGその色違いがこちらで、これまでにない色使いとスワロフスキーの猫柄のデザインに惹かれるものがあるかと思います。

DSC_0011nekogaranosuwarofusuki-baltugu.JPG猫柄は片面だけのもので反対側は無地になるものです。

底幅は32㎝、高さ12㎝、底の横幅は10㎝大きさのもので、女性の持ち物がすべて入るのではないでしょうか?

加えてスリム感が失われていなくて、とてもおしゃれなバッグだと思います。

少数派のバックかもしれませんが、猫好きな方には響くものがあるかもしれませんね。

CSC_0017nakogaranosisilyuuhanneri.JPG次に紹介するのは猫柄を刺しゅうしたシルクの半衿です。

可愛いでしょ・・・

CSC_0016nekogaranosisilyuuhanneri.JPGこちらもちりめんシルクに猫柄を刺しゅうしたものですが、面白味があって着物を着て出歩くのが楽しくなる半衿かと思います。

猫展ではこんな感じで和装小物も紹介させていただきたいと考えていてその準備を進めているところです。

駆け足で言葉を並べてしまいましたが、20日からの「猫展」を楽しみにしていてください。

ここでちょっと一休み。

閉店後から気ぜわしく時間が動いてようやく一日が終ろうとしています。

今日はこれで終わろうかな~

終わりにします。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ