手提げタイプの和装バッグ・そして心に太陽を

2008_0922kimonobaltuku0007.JPG

数日前から肌で秋を感じる気候になりました。

これから一雨ごとに、寒さを感じ始める季節になるのでしょうね~

 

今日はバッグをアップしてみました。

主流はなんといっても手提げタイプ、それも少し大きめの形が実用的で人気があるようです。

 

手前右側の白っぽいタイプは留袖や訪問着などのフォーマル用、奥の大振りのバックはカジュアルな感じでお使いになれるタイフで、お洋服に合わせても良いのではないでしょうか・・・・・

 

洋装の世界では海外の高価なブランドメーカーに憧れを持っている方が多いようですが、和装のバックに少々勝手が違うことを感じています。

TPOに合わせて揃えておかれると、着物も生きてくるんですがね・・・・・

 

合わせ方が分らないという人が多いのかもしれませんね。

 

とことで、毎月20日過ぎからひんぱんに京都の仕入先が訪れてくださり、折につけ近況をお尋ねしているのですが、元気を失くしている業界の空気を知らされます。

 

私は思うのですが、こんな時だからこそ夢を持たないといけないのではないでしょうか・・・・・

店をこうしてみてはどうだろう~

お客様にこんなサービスを取り入れてたら喜んでもらえるかな~

新規のお客様にこのような呼び掛け方をしたら興味を示してもらえるかもしれない。

 

見直しを考えてみる良いチャンスです。

 

どんな時も景気のせいにするのではなく、取り組みに問題があると考えたいものです。

 

こうして強がりを言っている私ですが、不透明な未来に不安というものはどおしても付いて回ります。

だからこそ、不安をかき消すようなワクワクする夢を持ちたいし諦めたくないのですね~

 

そてが生きている証しだと私は思っています。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif 

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ