白無地総絞り三歳児用被布コートで赤い着物をコーディネート

女の子の三歳の七五三に提案したい白い絞り被布コート

雨が降ったこともあるのか、今朝はとても涼しくて少しだけ秋の足音を感じるところがありました。

日中も30℃を超えることがなくて一気に秋に近づいたのではないでしょうか?

 

そうなると夏の商品がお荷物になり始めていて、商品の入れ替えが始まったところです。

 

これから秋商戦に向けて新しい商品を揃えたり、お客様と遊び企画なども考えなくてはならないと思うと、正直ところ気が重たくなります。

 

何度もくぐりぬけて来たことなのに、いつも季節の始まりはプレッシャーを感じていて、去年よりも魅力的な店をどうして作ったいいかを思い悩み始めているところです。

 

店作りは料理人と似たところがあって、食材が同じでも料理法や盛り付け一つで違った料理になり、美味しいとの声をいただけたなら一流のシェフと言えるのではないでしょうか?

 

なので、必ずしも新しい商品がお客様から喜びをいただけるとは言い切れるものではなくて、商品の見せ方や使い方など、新しい発見を導き出せるコツを習得できたなら、他店との差別化が図れるのでしょう。

 

考えろ!考えろ!

 

そんなのとばかり言い聞かせていたらチョッと疲れました。

気楽な家業って、どうしたらできるのでしょう・・・

 

 

お盆休みが明けて間なしに、お若いお母様が着物のお手入れ相談にお越しになりまして、いつお召のなられたのかを尋ねると、数日前に七五三の前撮りがあって着たというのです。

 

次の日にも七五三の前撮りで着物を汚したと言って訪問着をお持ちになられた方がいましたが、七五三の準備の速さに驚かされるものがありました。

 

 

七五三は11月だと思って店作りを呑気に構えていたら、後で痛い目に合うのかも・・・

 

 

そこで今日は七五三需要を見込んで、3歳児用の白い被布コートを紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

女の子の三歳の七五三に提案したい白い絞り被布コート
女の子の三歳の七五三に提案したい白い絞り被布コート

 

その品が、こちらの白い被布コートになります。

 

白無地って見かけることが少ないかと思いますが、赤い着物に合わせてみると、これがとっても可愛くて都会の子供って感じでしょう。

 

着物に模様がいっぱいあるから、被布が無地だとスッキリして、それも白となれば、合わない着物はほとんどないのではないかな~

 

 

 

 

白い絞り被布コート
白い絞り被布コート

 

こちらの被布コートは総絞りになっているから商品価値が高くてなって見えて素敵でしょう。

汚す心配があるので、パールトン加工のようなガード加工をしておかれることをお勧めさせいただきますが、こうして見ると、紅白になっていて実におめでたい。

 

お宮参りをした着物を3歳児になるお子さんの身長に合わせて、着物と長襦袢の縫い上げを致します。

そしてその着物を着せて兵児帯で簡単に帯結びをしてから、その上に被布コートを着せれば3歳児の七五三の装いとなるものです。

 

着物初心者に難しいと思えるのがお子さんの着物の縫い上げで、当店で出来ることがあれば手伝いをさせていただきたいと思っています。

時間に余裕を持って気軽に相談下さい。

 

成人式も七五三も一生に一度きりのことだけに、装いにこだわりを持っていただけたら嬉しく思います。

そしてその家族の姿を成長の証として写真に収めておかれると、時間が経ったときに懐かしさがこみ上げてくるのでしょう。

 

なので、お婆ちゃんもお母さんも、主役の小さなお子さんも、おしゃれにこだわって七五三に臨まれてください。

 

そのおしゃれのお手伝いを きもの専門店でさせていただくことがでれば喜ばしいのですが・・・

 

今日もまとまらない記事になってしまいましたが、これで終わらせていただくこととします。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ