着物も帯も牡丹柄でコーディネートした小千谷紬の着こなし・そしてコロナウイルスの話

小千谷紬を半幅帯でコーディネート

数日前にSNSでガーゼマスクを在庫していることを呟くと、県外からの注文が入ってまいりまして、一部の和柄ガーゼマスクが品切れ。

こんな小さな店でも社会のお役に立つことができて良かったと思っていますが、思ってもみなかった反響があり少し驚いているところです。

 

それにしれもコロナウイルスの報道は恐怖感を誘うものがあり、モチベーションも下がり経済に及ぼす影響はかなりあるのではないかと思えます。

 

私などは人口密度の少ない田舎に住んでいることもありまして、ウイルス感染の怖さよりも経済に及ぼす負の連鎖の方が気になっていまして、少しでも早く解決の糸口を示していただけるまでになって欲しいと願っております。

 

それにしてもクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていらっしゃる大勢の人が隔離されているみたいな感じで、乗船されているお客様や船会社など、多くの関係者が辛い思いをしているかと思うと、お気の毒に思います。

 

宇宙旅行ができそうな時代にまで文明や化学が進歩しているのに、コロナウイルスを撃退できないなんて、それも中国では何百人も死んでいるなんて信じられない話です。

 

一日も早く世界が手を繋いで解決策を見つけて欲しいと思います。

 

 

ところで、次女が出産で店を休むことになりましたが、その事を気にかけてくれているのか、週に何度か長女が店を手伝ってくれていまして心強く思っています。

今日もしばらくの間、店で風呂敷の新しい提案を考えてくれていましてとても助かっています。

 

私の生活と仕事にいろんな話題を投げかけてくれて、子供たちに感謝しないといけませんね。

 

 

さて、今日の店からの話題ですが、普段に着こなしていただける紬を半幅帯でコーディネートしたのでご覧ください。

 

 

 

小千谷紬を半幅帯でコーディネート
小千谷紬を半幅帯でコーディネート

 

着物は餅肌のような風合いを伝えている手織りの小千谷紬で模様は牡丹の柄。

大柄な着物ですが、目に入るのは薄紫とレモン色の色のコントラスト。

 

大人色の中にレモン色というポップな色が入っていて、チョッと素敵だと思いませんか?

 

そんなホンワカした紬を、紫の濃い色をベースにした大柄の牡丹柄の半幅帯でコーディネートしてみました。

着物と帯との共通項が幾つかあり、無理なく組み合わされていておしゃれな装いかと思っています。

 

このような着こなしを さり気なく日常に取り入れていただけたら、誰もが格好良く見てくれるのではないかな~

 

例えば、紬に半幅帯を締めて近くのショッピングセンターでお買い物。

例えば、町の文化催事こ足を運ぶ際に、このような紬を着てお出かけ。

例えば、お友達とのお食事会にこのようなざっくり感のある装いで出席されると、親しみやすさがあってお友達との和やかな雰囲気を楽しめるのではないかな~

 

帯〆帯揚げを使わすに帯結びができるので、着物初心者は着やすと思います。

好みもあるでしょうが参考にされてみて下さい。

 

春が近づいてきているので楽しいことを考えてみたいですね・・・

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ