5月末日までの期間限定であるブランドゆかた地を30%割引させていただきます

ご奉仕品ゆかた 税込み価格¥22,000⇒¥15,400

地域の花火大会が早々と中止になり、浴衣商戦が厳しくなることが予想されます。

昨年のコロナ感染防止策として花火大会が中止となり、これまで経験したことがない最悪の浴衣商戦だっただけに、何か対策を講じなくてはならないと考えているところです。

 

そこで新しい切る口をオンラインショップから探れないかと考えていますが、着物をオンラインから販売することに慣れていないこともあって、どのような作り込みをしたらいいのかがまったく分かりません。

 

その方面の専門家に相談したいと思っていますが、その前にどのような戦略を持ってオンラインに挑むべきなのかをまとめておく必要があります。

ここ数日そのことばかり考えていましたが、何も前に進まなくて、現在思っていることを形にできないかと考え始めているところです。

 

私の店はゆかたの反物からお客様の体型に合った寸法で仕立てることを基本としていて、反物のゆかたが所狭しと並んでおります。

 

大人の男性用から女性用、子供ゆかたに至るまで、さまざまなブランドのゆかたを取り扱っていますが、人気を集めているのは少しお値段が張るこだわりの浴衣で、二十歳前後に若いお客様が店を覗くことはあまりありません。

 

路面店であることで、気軽さを失っているのかもしれないが、見方を変えればオンラインで狙う層といえるのかもしれません。

 

そこで期間限定で、比較的リーズナブルなゆかた地を2021年のご奉仕品としてネットに出してみることにしました。

 

 

ご奉仕品ゆかた 税込み価格¥22,000⇒¥15,400
ご奉仕品ゆかた 税込み価格¥22,000⇒¥15,400

 

その浴衣がこちらになります。

 

 

 

ご奉仕品ゆかた 税込み価格¥22,000⇒¥15,400
ご奉仕品ゆかた 税込み価格¥22,000⇒¥15,400

 

ここにアップした6点をご奉仕品の品として世に出したいと思っていまして、全て同じブランド品で、税込み価格22,000円の品を5月末日まで15,400円とさせていただきます。

 

オーダーメイドのお仕立て代は当店のベテラン和裁士さんにお願いすることもあって、税込み11,000円のお仕立て代金をいただくことになります。

なので5月末日まででしたら、26,400円で着る人の体型にあったゆかたを用意することが出来ます。

 

取りあえずこの情報を出してみて、ネットないでの反応を見てみたいと思っています。

 

ところで今日お客様が多くて疲れを感じているところです。

 

閉店間際には難しい着物相談が入ってまいりまして、その対応に神経を使いました。

それは、今週の土曜日15日に結婚式を迎えられる新郎側のお母さんが、黒留袖をタンスから出してみると、シミなのかそれともカビなのか判断が付きにくい汚れが至る所に出ていまして、そのお直しが6日後の結婚式までに出来るかとの相談でした。

 

簡単なお直しではありません。

お直しが出来ても週末の結婚式に間に合うかが問題です。

 

シミ抜きを請け負ってくれている職先の担当者と連絡を取り合っていましたが、着物の状態が分からないので、京都の職先へ送ることに・・・

ヤマト便の集荷が終わっていたのですが、お客様がヤマトさんに持ち込むと言ってくれたので、急いで荷造りをした留袖をお客様が車で走るという出来事がありました。

 

明日詳しい話しを聞くことができるかと思いますが、ヤマトさんが受け取ってくれたことを聞いて、取りあえずは一安心。

その他にもいろいろあって疲れました。

 

まとまりのない記事になっているかと思いますが、これで今日を終わらせていただきます。

よっくり体を休めたいです。

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ