心使い

今月20日から始まる会の案内に外回をしていて、或るお客様から嬉しい話を聞かせて頂きました。
IMG_1545.JPGそのお客様は、最近体調がすぐれなく、私がたまにご自宅へお伺いしているのですが、久しぶりにお元気な姿を拝見し玄関で世間話をしている時のことです。
親戚で近く結婚式があり、双子のお孫さんが4年前に作った振袖を着て出るそうで、買った時は高い買い物をしたと思ったが、大変間に合い作って良かった。
そして二人の着物と帯、重ね襟や帯締め帯揚げなどの細かい小物に至るまで、それぞれの名前を書き収納し間違えないようにしてくれ、慌てることなく準備ができ助かっている。
その心使いに私達は感謝していると言われたのです。
その言葉を聞いた時、とても嬉しかったです。
高価な着物を買って頂いて、お客様から有難うと言われるなんて こんな嬉しいことはありません
気ぜわしさのあまり細かい心使いを忘れてはいないかを、振り返る機会を お客様から教えて頂いたみたいです。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ