上を向いて歩こう

閉店後店の外に出て深呼吸をしてみました。
気持ちのいい外の空気の中で、上を見上げると暗闇とまではいかない空に幾つかボンヤリト星が見えました。
考えてみるとしばらく夜空を見ることを忘れていたみたいです。
随分昔に坂本九さんの 「上を向いて歩こう」 という歌があり中学生の頃近くの銭湯の行き返りによく歌ったものでした。
あれから数十年の間に時代は変わり昼夜を問わず下を向いて歩いている人を多く見かけます。
それは足元を見ているのではなく携帯電話を見ているのです。おそらくメールのやり取りをしているのでしょう~
そればかりか、電車の中や飲食店など携帯電話片手に下を向いている姿を見ると、何故か今の 日本人が寂しく感じてなりません・・・・・・
私はどうも、前を向いていた人が突然下を向き始める その姿勢から感じるみたいです。
そんな自分はめんどくさいこともありますが、携帯でのメールはやりません
「上を向いてあるこう」・・・まことに勝手なおじさんのつぶやきです。
IMG_1590.JPG来店して頂いたお客様には、大変ご迷惑をお掛けしています。
店内は足の踏み場が無い程にクチャクチャで大移動は今日も続いています。
今週の木曜までには整理をして新しい商品ディスプレイでお迎えしたいと、お母さんと試行錯誤中です。
この状態では、下を向いて歩かないとなりません・・・・・・
京都から商品が入る前に片付けないと、こらからが正念場です。
そこには、もう少しもう少しと言い聞かせる ネクタイを外したもう一人の自分がいるようです。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ