真綿の草履

着物などの和物の商品に興味をお持ちの方が どれだけこのブログを見て頂いているのか解かりませんが、会を控えて魅力ある商品をご紹介してみます。 
  (興味の無い方もとりあえず読んでみて頂ければ幸いです)
IMG_1597.JPG和装の草履には多種に渡りありますが、今回店で紹介する草履は足の裏に当たる部分に真綿を入れ皮で仕上げている商品で、特徴は履いていて疲れないところにあります。
真綿の草履台12色の中からお好みの鼻緒を組合わせスゲさせていただく高級な草履の一品です。
お客様にその話をすると真綿入り草履が市場にあることを知らない方がほとんどで、会期中の4日間に限りお得なお値段で紹介させて頂きます。
先週の土曜日に母親が遊びにきました。
今年で78歳になり、今でも母親のことを 「かあちゃん」 と呼んでいます。
生まれ育った福井県を離れ現在の仕事をしていますが、いつも私達家族のことを気に掛けてくれていて、事あるごとには 「仕事はうまくいっているか」「子供達は元気か」と声を掛けてくれます。
勿論、どんなにピンチな時でも 「大丈夫」 と言葉を返しますが、本当に有り難いです。
いつに日か、かあちゃんのことを書いてみたいと思っていますが、そのかあちゃんが真綿の布団が欲しいというのです。
少し話は前後しますが、現在きもの再生サービスを前に出して取り組んでいます。
そのきもの再生の一っに着物を布団の生地にして真綿布団を作る専門メーカーを京都で見つけ尋ねて行ったことがあります。
これまでに見たことも無い素晴しい仕上がりの真綿布団を見て驚き、前向きに考えたのですが、ノウハウも無く取り入れることをしませんでした。
その事をかあちゃんに話すと、是非自分の着物で作ってみたいというのです。
そして夕方、着物を数枚送るから適当な着物柄を一枚選んで仕立てて欲しいと電話がありました。
かあちゃんが、店のモニターになって気に入ってもらえてら、もう一度前向きに考えてみようと思います。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

真綿の草履” への2件のフィードバック

  1. ミニー

    今夜は「金沢ごのみ」のイベントに出かけてきました。金沢市が選ぶ「着物を上手に着こなす美人」に松任谷由美さんが選ばれ、表彰式のために会場にいらっしゃいました。
    ユーミンの振り袖姿がとても素敵でした!お色直しで訪問着姿になり、それも良かった!
    お着物は加賀友禅の新作で、帯や小物はユーミン個人のものでした。コーディネートのコツなどもご本人から聞くことができました。
    フォーラムでは、普段からもっと和服に親しもうというテーマで語られていて、斬新なアイデアが出たりして楽しかったです。
    私は加賀染めの小紋を着てでかけました。会場には振り袖・訪問着・紬・・・といろんな和服姿の方がいて、それぞれの着こなしを見るのも楽しかったです。
    ただ残念ながら会場には和服姿は少数派。せめて「入場には着物で」という指示があったら、催しの主旨に合ってよりもっといい時間になったかもしれません。
    しかしながら着物好きが集まった会には間違いなく、隣の見知らぬ方とも着物談議に花が咲き楽しく過ごすことができました。
    それにしても、やるなぁ、金沢。

  2. ふくしま

    ミニーさんの感激が伝わりうらやましく思いす。
    着物も洋服と同じで自分らしさが大切なように感じています。
    もらからの楽しいコメント伝えて下さい・・・・
    それにしても抽選からもれたのが残念です。

ただいまコメントは受け付けていません。