濡れると柄が浮き出る蛇の目傘

2007_09250001.JPG
これから雨が心配になる季節に、あると便利な蛇の目傘。
広げると洋傘より一回り大きい事もあり、着物を大切になさる方には必要なアイテムです。
それに、お洒落な着物に洋傘は似合いませんしね~
そこでご紹介したいのが、仕入先で見つけた蛇の目傘。
素材は洋傘と同じでポリエステルで骨が16本ある和傘です。
昔の羽二重や油紙を使った品とは趣が少々違いますが、始末が簡単で実用的。
2007_09250003.JPG
ここまでは、これまでにあった蛇の目傘と変わりません。
この傘、雨に濡れると花柄が浮き出るというすぐれものなんですよ。
濡らしたタオルで表面を拭いてみると桜の花が現れました。
初めて見たときチョト驚きましたね~
色はエンジ・紺・黒の三色。
この傘、10月の 「神無月の会」 に、お得なお値段で発表したいと考えている私です。
ここ最近、夕方から用事がありブログの投稿に慌てる日々、
毎日続けて行くことの難しさを改めて感じています。
夜型人間の生活、何処かで変えないといけませんね~

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ