着物の経営革新て何だろ~

時代の変化の中で、魅力のある店って何だろ~
そのようなことを寝ても覚めても考えているのですが毎日が同じ事の繰り返し、
新しい取り組み、新しいサービスを見つけ出し具体的に事を進めることって、とても難しいですね~
そんな書き出しで始まった今日、異業種が集まる「経営革新」の勉強会に行って来ました。
そこで、これまでの流通の仕組みがネットなどで変化していることをまたもや知らされました。
経験や感だけでは、世の中に通用しない時代になってんでしょうかね~
この年になって若い人達と共に勉強するのは辛いものがありますが、頑張ってみようと思います。
私達の和服業界の大きな問題点は、普段に着物を着る人が少なくなってきていることだと、私は捉えています。
着物が一人で着れない、
コーディネートのしかたが解らない、
動きにくいなど、着物を持っていても着ない人が多いという現実があります。
ここのところを変えていかないと、裾野が広がっていきません
何かいいアイディアがあったら教えて欲しいですね~
経営革新と業界革新を同士に進めないと、これからの未来がないだけに心配ですよね~
2007_09260003.JPG
この着物は紬織りのウールに木綿の帯で、オーダーメイド仕立てをして一式¥64,000の品です。
普段に着て頂く着物ですが、10月の 「神無月の会」 に品揃えをして紹介してみようと考えています。
着物が高くて求められないことも、着物から遠ざかる原因の一つにあるだけに、お客様の声を聞いてみたいと考えてのことです。
魅力のある着物、魅力のある店、
そして、お客様にお役に立つ店作り。
見つけ出すまで、チャレンジが続きそうです。
今日も 「巨人×中日」 の野球中継見れなかったな~

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

着物の経営革新て何だろ~” への2件のフィードバック

  1. みおきん

    はじめまして♪
    私も自分のお店の将来像をいつも考えてるのですが・・・・・。
    なかなか難しいものです。
    最近は眼鏡も消耗品と考えられる様になってきてしまって・・・(ほんとは違うのにぃ~^^;)

  2. ふくしま

    みおきんさんへ・・・・・
    コメントを頂、ありがとうございます。
    どのような業種でも、これで安心というものは絶対ないものです。
    それだけに、いつも不安というものがついて回るんですね~
    眼鏡も着物も、その価値を認めて頂けない人もいれば、その逆も必ずいらっしゃいます。
    その事を信じて、遠回りをしても一つ一つ具体的に事を進めたいですね。
    そのエネルギーの基は、小さくても夢の持つ事だと思っています。
    道を切り開いて行くって、生易しいものではありませんが、諦めずお互い頑張りましょう

ただいまコメントは受け付けていません。