魔法のような呼ばれ方「だんなさん」

2008_0623nekogaranotabikutusita.JPG

梅雨らしい天気に心も湿りがち・・・・・

こんな日がしばらく続くと思うとユウウツですね~

 

今日は私と妻の呼ばれ方について書いてみます。

 

私たちの周りには家族や友達、そして仕入先やお客様など、いろんな場面で係わり合いを持ちながら名前を呼ばれます。

 

お母さんの場合は、一般的に 「奥さん」 と呼ばれることが多いのですが、他の呼び方では 「福島さん」・「奥様」・着付けを習っている方は 「先生」 と呼び、

親しい付き合いをしている方などは、「福島」・「お母さん」 、そして名前で呼ぶ 「かおるさん」・「かおっちゃん」。

私や子どもたちは 「おかあさん」・「おかん」 。

 

立場や係わり合いの深さで呼び方が違います。

 

さて、私の場合は・・・・・・

一番多いのが、「福島さん」や 「社長」・「社長さん」 です。

他には 「ご主人」・「あやっさん」・「大将」・「お父さん」・「とうちゃん」。

家族は 「おとうさん」・「おっさん」・ などと呼ばれますが、20代の私を知る人は 「店長」 と呼ぶ人もいます。

 

人それぞれに呼び方は違いますが、これまではその呼ばれ方が普通でした。

 

ところが最近、私のことをこれまでにない呼び方で呼ぶ人が現れました。

その方は私の店で働いてくれているテルミさんの呼び方です。

 

「だんなさん」・・・・・・・

 

この呼ばれ方が実に気持ちがいいんですね~

 

私の 「だんなさん」 のイメージは、物事の良し悪しを適格に判断できる人格者で人情味のある主人。

昔の商人の呼び方のように感じているんですね~

 

勿論、私は 「だんなさん」 のイメージとは程遠い人間です。 

が、 その呼ばれ方が心に優しく響き自分が 「だんなさん」 に近づかないといけないと思うんですね~

 

これまで多くの人から 「社長」 と呼ばれても、社長らしくなりたいと思ったことなど一度もないのに・・・・・・・

 

それが私の中で変わり始めています。

突然店の中で響き始めた 「だんなさん」 の呼び声に身を引き締められるている私です。

おそらく私には魔法のような力を秘めた呼び方なのかもしれませんね・・・・・・

 

ちなみにテルミさんはお母さんのことを 「かおっちゃん」 と呼んでいます。

付き合いが古い証拠だと思いますよ。

 

言葉が持つ力、なにげない人との係わり合いの中に潜んでいるのかもしれませんね・・・・・・・

 

今日の一枚の写真は、ネコ柄のたびくつ下で ¥504 のお品です。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif 

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ