新しいタイプの帯止め・春の装いにゴージャスです

 

新しい商品を見つけました。

 

帯止め・obidome

それが写真の品で、宝石のような輝くを放つ「帯止め」です。

ゴージャスで春の着物の装いに素敵だと思いますよ・・・・・

 

例えば入卒のお母さんの附下げ(つけさげ)や訪問着のアクセサリーグッズとして、結婚式の装いの

アクセントとして、このような帯止めをなさると、華やかさも増すのでは・・・・・

 

前置きが少し長くなりましたが、これまでの帯止めと何処が違うかを説明させていただきます。

 

おびしめ・obisime

これは皆さんが着物の装いにかかせない帯締め。

カジュアル系の帯締めに比べると、フォーマル系の帯締めのは若干幅をが広くなります。

写真の帯締めも、どちらかというとフォーマル系になりますが、このような帯締めにも、先程アップした帯止めを活用することができるんですね~

 

たましにその中の一つの帯止めを、この帯締めに通してみました。

 

帯止め・obidome

そうすると、帯止めはこのような感じになります。

 

これまでの帯止めは、帯止めに通す専用の紐が必要で、幅の広い帯締めを通す事ができませんでした。

特に帯締めの房のところが邪魔になって、どおしても帯止めを通す輪の中に入らなかったものです。

 

そんな着物好きな方々への不満を取り払ってくれるのが、おの帯止めです。

紐を通す穴が広いんですね~

 

これだとどのような幅の帯締めでも通す事ができて、帯締めと帯止めをジョイントしておしゃれを楽しむ事ができるんですよ。

 

チョッとしたアイデァ商品です。

 

着物を着ると輝くを放つアクセサリーがなくて物足りない方に、このような帯止めを身につけていただきたいですね~

 

帯止めのデザインのおしゃれで、パーティーなどにも最適です。

そのおしゃれのポイントは、帯締めがスッキリした模様や織り方が合うと思うのですが・・・・・・。

 

忘れていました。

この帯止めのお値段は¥13,440です。

 

とことで今晩のニュースで元小泉総理が、麻生総理に対する批判とも言える発言をテレビで見ました。

政治のことに詳しい訳ではありませんが、小泉節を聞いてスッキリさせられました。

 

私達国民に解りやすい、そして夢や期待が持てる政治をして下さいね。

お願い致します麻生総理大臣。

 

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ