風呂敷バッグの提案・進化している風呂敷事情

冷たい雨から雪に変わり、シンシンと静かに降り始めました。

また雪が積もるのでしょうか・・・いやですね~

 

sakuratomamekineko.JPG

馴染みにお客様が胆石を取り除くために入院されたもので、可愛い小物(桜と豆猫)を持ってお見舞いに行ってきました。

 

心ウキウキ、春が来たって感じで可愛いでしょ・・・

 

病室の一角に飾ると
お客様の顔から笑顔がこぼれ、元気そうにしていたので安心致しました。

 

 

suwarofusuki-manekinako.JPG

ちょうどいい機会なので、この豆猫をアップしてみました。

7色のスワロフスキー豆猫がいて、一匹だけ目を開けています、この他は笑い顔。

お値段は一個210円の商品です。

 

何か他の小物と組み合わせて、春を演出してみるのも楽しいのでは・・・

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

店では2月23日の『つ(2)つ(2)み(3)の日』を意識して春の風呂敷展を開催しています。

 

今年は包む風呂敷から使う風呂敷への提案を前面に出して、エコ社会に役立つ風呂敷を考えてみたいと思います。

 

furosikibaltugu.JPG

その一つの使い方として、この風呂敷バックを提案します。

 

この椿柄は木綿の風呂敷で、幾つかのパーツを使ってショルダーバッグを作ってみました。

今日はその作り方を説明させていただきます。

 

furosikihanndo.JPG

店にはこれらのパーツを風呂敷と合わせて品揃えしています。

 

風呂敷ハンド・・・¥1260~¥1785の品

ハンド用リング・・・一個¥84 (小さいリングで2色)

持ち手リング・・・一対¥525 (大きめのリングで3色)

 

tubakigaranofurosiki.JPG

先程のショルダーバッグはこの90㎝幅の風呂敷で、最初に底が輪になるようにして半分に折ります。

 

furosikibaltugunotukurikata.JPG

次に、両端の角をこの風呂敷ハンドの輪に通します。

 

furosikibaltugunotukurikata-2.JPG

止めるとこのような感じになります。

この写真は最初にハンド用リングを通したから、風呂敷ハンドへという順番になっています。

 

furosikibaltugu-4.JPG

リングと風呂敷ハンドを使った風呂敷バッグの仕上がりは、この写真です。

 

風呂敷・・・¥2100

リング2個・・・¥168

風呂敷ハンド¥1680

 

¥3948の風呂敷バッグが仕上がりました。

 

furosikibaltugu-2.JPG

小さなリングを使わないと、このような形のバッグになります。

 

おおざっぱな説明でご理解ができたでしょうか・・・

(判りにくい点があれば気軽に電話してみてください)

 

私はこの風呂敷バッグを、新しい風呂敷の使い方として生活に使って欲しいと思っています。

 

たかが風呂敷・・・

されど風呂敷です。

 

身に付けて歩くとなると、模様にももだわりを持ちたいものです。

 

ただ今、いろんな種類の風呂敷を集めて、新しい提案をしています。

進化し始めた風呂敷、贈り物として活用されるのもよろしいのでは・・・



 
着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ