夏着物と浴衣の提案が整いました・そして季節の麻のれん特集

 今日はお天気も晴れたことから、連休を使いきるかのように外にお出かけされたのではないでしょうか。

 

農家の方は田植え仕事に忙しくしていたのかもしれませんが、風が強くて店内にいてもビュンビュンと強風のうなり声が止むことがありませんでした。

 

おそらく、外に居ることに疲れを感じたのでは・・・・

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

店はこれまでの連休の中で最も暇で、暇だから出来る仕事を精力的に取り組んでみた一日でした。

そこで今日は2部構成で、記事をアップさせていただきます。

 

最初はいつもどおりの記事で、その後に季節ののれんを紹介致します。

写真が多くなりますがお楽しみください。

 

 

006natukimonoteiann.JPG

店内はこれから訪れる初夏の提案が整いました。

まずは夏着物です。

 

夏着物となるとこれまで呉服店が取り上げてきた附け下げや、無地といった格式高い着物になるのかもしてませんが、どうしても面白味を感じないところがあって、店の提案は遊びを主とした提案です。

 

都会と違って人口の少ない土地で、遊びの着物に興味を引かれる人がどれだけいるのか疑問に思うところもありますが、新しい道を選択したいと考えてのことです。

マニアックな着物や帯を取り上げることで、必ず「きものファン」との出逢いがあるはず。

 

おしゃれな装いを地域の方々にお伝えしたいと思います。

 

 

010yukatanoteiann.JPG

そして、一年を通して新しい出会いが増えるのが浴衣需要です。

私は浴衣に関してはもっともこだわりを持っていて、量販店との差別化を図る品揃えを心掛けています。

 

今年の注文した浴衣がすべて入荷した訳ではありませんが、浴衣に帯、そして下駄に至るまで、この夏に挑む品揃えが整い、お客様をお迎えできるまでになりました。

 

新しい浴衣をご準備したいとお考えの方は、是非覗いてみてください。

 

新しい季節に望むこの時が、私のとっていちばん心を豊かにしれくれます。

これが月日と共に現実を知らされるのでしょうが、今は期待と共にお客様の笑顔が頭に浮び、ワクワクしている自分が目の前にいるから不思議です。

 

これで満足してはいけません。

この先どのような販促を持ってお客様に接近するかです。

 

この点が店に欠けていて、頭を悩まさなくてはなりません。

 

だけど今日は、ほんのわずかでもいいから、娘たちと夢を膨らませていたと思っている私です。

 

それではここで一旦今日の記事を閉じたいと思います。

 

ゴールデンウィークも残すところ後一日となりました。

明日は遊び疲れた身体を癒して、月曜日から始まる仕事への備えをしておいた方がいいかもしれませんね。

 

私は店を休んで家の草むしりをしたいと思っています。

なので明日はお休みをいただくことに致します。

 

それではお休みなさい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからは季節が変わろうとしていることから、お部屋のインテリアとしての「麻のれんの」を紹介させていただきます。

 

写真だけになりますが、どうか参考にしてみてください。

1]~13]までは麻のれんのサイズは、巾90×丈150㎝の大きさですべて麻100%です。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

008asanorennaizome00132.JPG

1] 板締め〇・・・¥23、100

 

 

007asanorennaizomeooi32.JPG

2] 板締め❐・・・¥23、100

 

010asanorennkakisibu05262.JPG

3] 柿渋染め・・・¥26、250

 

 

009asanorennayama05262.JPG

4] あやめ・・・¥26、250

 

 

011asanorennasagao05262.JPG

5] 朝顔・・・¥26、250

 

 

012asanorennasagao00981.JPG

6] 朝顔・・・¥18、900

 

 

016asanorennenn00981.JPG

7] 円・・・¥18、900

 

 

 

 

 

014asanorenn05871.JPG

8] 空・・・¥21、000

 

 

018asanorennkoinotakinobori00621.JPG

9] 鯉の滝登り・・・¥12、600

 

 

017asanorennmuzi00621.JPG

10] 無地ワンポイント・・・¥12、600

 

 

019asanorenn3rennasagao00372.JPG

11] 3連朝顔・・・¥27、300

 

 

021asanorennhotaru00372.JPG

12] 3連蛍・・・¥27300

 

 

022asanorennananohana00372.JPG

13] 3連菜の花・・・¥27、300

 

 

ここからは古布を用いたパッチワークのれんで、サイズは巾90×135㎝でベースの素材は綿麻素材になります。

 

 

024paltutiwa-kunorennneko00021.JPG

14] 猫パッチワーク・・・¥21、000

 

028nekopaltutiwa-kunorenn.JPG

猫とてまり柄(古布使い)

 

 

025paltiwa-kunorennusagi00621.JPG

15] 兎パッチワーク・・・¥12、600

 

027usagibaltutiwa-kunorenn.JPG

兎柄(古布使い)

 

 

季節は静かに夏に向かおうとしています。

温かさが増すにつれ、家の扉や窓を開けて爽やかな風を室内に入れたいものですが、外から丸見えだと、恥かしいと思ってる方も多いかもしれませんね。

 

そんな時、活躍してくれるのが「のれん」です。

 

のれんにもいろんな種類がありますが、季節を感じ取れる「のれん」がお部屋に提げてあると心も豊かになるのではないでしょうか・・・。

 

お役に立つことが出来れば幸せに思います。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ