恐るべし「焼シイタケ」・そして、「むじゃ鬼(むじゃき)」三兄弟が揃いました

 雨が降ると淡いピンク色した桜も輝きを失いますが、残りわずかの命とばかりに、見る者の心を潤してくれます。

 

 

004sakurasakurasakura.JPG

今日も桜の写真からブログ記事を始めますが、用水に手を加えていない川だったらどんなに素敵なことでしょう。

 

住宅の真ん中にある散歩道、一年で最も贅沢な花見道路になる時なのかも・・・

外回りをしていて心を奪われたもので、カメラに収めてみました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

それでは今日の投稿です。

 

 

008muzilyakisannkilyoudai.JPG

 一人お嫁に行ってしまって、「むじゃ鬼(むじゃき)」三兄弟が欠けていましたが、この度、ようやく三兄弟が揃いました。

 

ここに写真をアップしましたが、どに鬼もあいきょうがあってとても可愛いでしょ・・・

 

京都に住む陶芸家がつくったもので、とぼけた表情に引かれ、この店に嫁いで来たものです。

 

 

007muzilyakisannkilyoudai.JPG

吉本興業の廻し者かと思ってしまうほどに、凄みを失った表情に笑いを誘います。

玄関などに飾ると、運を呼び寄せくれるかもしれませんね。

 

むじゃ鬼(大)・・・11,550円 (身長/20㎝)

           (中)・・・6,825円 (身長/15㎝)

     (小)・・・3,675円 (身長/10㎝)

 

 

 

001sakurasakurasakura.JPG

話は変わりますが、ここ数日、体のかゆみが激しくて指先でボリボリ・・・

その傷がゆい状態がいっこうに収まらないもので、今朝、思いきって皮膚科に行って来ました。

 

医師は私の体を見るなり、「じんましんですね~・・・最近、焼いたシイタケを食べませんでしたか?」

 

ピント来ました。

 

少し前だったか、仕立て屋さんから、取れたてのシイタケいただきましてね~

焼いて食べるのが一番美味しいと、調理法まで教えていただきまして、それを娘に伝えておいたのです。

 

確か京都の展示会に出かける前夜だったと思います。

食卓に焼シイタケが並び、賞味してみると美味しくてね~、それも私の好きな食感で残さず食べたことが、じんましんの原因だったとは・・・

 

そのことを医師から指摘され、「ピンポン・ピンポン」と、心で呟きながら笑ってしまいました。

 

お薬を出しておくので、5日後の月曜日にもう一度来て下さいとの診断で、看護師さんからは、かゆみが治まった方と言って、月曜日にこないのは絶対だめですよ!

 

完全に直さないといけないと、念を押されてしまいました。

 

過去にも焼シイタケを食べたような記憶があるのだが、たまたま発症したのかもしれません。

 

「恐るべし焼シイタケ」、二度と食べることはないでしょう・・・

 

このじんましん、時間と共に顔にまで出ようとしています。

いや、出ています。

我慢をしないで、皮膚科に行ったことが正解でした。

 

それにしても一カ月に2度も病院に行くなんて、生まれて初めてのことです。

そろそろガタが来ているのかも・・・

 

それでは今日はこれにて・・・

お休みなさい。

  

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ