幸せの扉に飾られた幸せな少女・そして士乎路紬をおしゃれにコーディネート

 長く続いた卯月展の準備が今日で終わりました。

お客様があって終わるのが遅くなりましたが、一日の最後の〆はこのブログです。

 

もうひと頑張りしないと・・・

 

まず先に、多くの方々から、この卯月展のために力をお借しいただけたことに感謝申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

いよいよ明日から4日間、「幸せの扉」が開きます。

期待と不安が交差しておりますが、ベストを尽くしたいと思っているところです。

 

 

002siawasenotobira-10.JPG

先日まで店の出入り口には桜模様の飾り付けをしていましたが、明日からの卯月展が「幸せの扉」というテーマでもあり、飾り付けを変えました。

 

みんな幸せになって欲しいという願いから、空に向かってシャボン玉を吹く、幸せな少女をイメージしたものです。

 

娘がこの日のために作ってくれたものですが、とても可愛いでしょ・・・

眺めているだけで心が和む飾り付けに大満足。

 

明日からこの扉を何人の人が開くのかと思うとドキドキしますが、大切なことは、心を尽くす接客ができるよう、そして再び訪れてみたいと思っていただける会にしなくてはなりません。

 

責任が思いですが頑張ってみようと思っています。

 

卯月展に興味をお持ちの方は、是非覗いて来てください。

日曜日も営業しているので間違えないでくださいね。

 

 

 

002misayamatumugiwoko-dhine-to.JPG

お休み前のコーディネート。

 

仕入れ先が石川県で織っている手引き真綿糸の士乎路紬(しおじつむぎ)の縞柄を、ビシッと濃い地の墨色の名古屋帯で締めてみました。

 

帯は紬地の染め帯で大胆な雪輪の柄です。

 

とっても素敵でしょ・・・

 

心が豊かになりました。

 

これで今日を閉じたいと思います。

家の戻り、期分転換を図って明日に臨みたいと思います。

 

それでは、お休みなさい。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ