穏やかな日に中で「心」に目を向けてみました

 月が変わった9月1日、いよいよ秋のスタートと言いたいところだが今日は日曜日。

京都出張は一日持ち越されたこともあり、仕事を完全オフの日としました。

 

単なる体を休めるだけの休むというのは苦手でしてね~

 

午後から近くのショッピングセンターの中にある映画館で「風立ちぬ」を観てまいりました。

 

数日前にテレビで宮崎駿さんの「風立ちぬ」ができるまでのドキュメントを見て興味を持っていたのですが、上映中に睡魔が襲いましてね~

 

居眠りをしてしまいました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

個人的には物足りないストーリーに思えましたが、館内を満席に近い人で埋めるのだから、駿さんのファンが多いんでしょうね~

個人的にはファンタジーの感情表現のユニークさが私は好きだな・・・

 

とにかく、ゆっくりと時間が動いた一日でした。

 

 

目には見えない「心」というものは実に不思議な生き物である。

 

今日のように穏やかな日には心は眠ってしまうし、仕事と向き合っている時は熱くなり力が湧きあがったり悩んだりして、嫌なことがあればブルーになる。

嬉しいことがあれば笑い、音楽を聴けば踊り、悲しいことがあれば涙を流すこともある。

 

重たくなったり軽くなったり・・・

 

いったい幾つの顔を持っているのかと思ってしまう。

 

それは体内の細胞とは違った所に住みついていて、健康診断でも見つけられないから不思議だ。

強さと弱さ、優しさと偽り、そして凶器も持ち、その付き合い方も難しい。

 

ひとつの命の中に住みつく心、その心が人生を豊かにするものであれば、上手くコントロールしたいものである。

幸せを多くの人と共有するためにも・・・

 

 

明日は京都へと向かいます。

収穫の秋にふさわしい日になるよう、五感を広げ仕入れ先を見て歩きたいと思っています。

 

それでは今日はこれにて・・・

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ