着物で楽しんだ京都の旅


 ただ今、かおる会のメンバーと共に京都から戻ってまいりました。

滞在中はお天気にも恵まれ、顔見世ツアーが有意義な旅に終わったのではないかと思っております。

今回も顔見世興行は夜の部で、南座での座席は桟敷(さじき)席左一(花道側の特別席)。
私もご一緒しましたが、桟敷席というものはなんと気分のいいものだと、感じたしだいです。

午後4時15分の開演が少し遅れ、終わったのが午後9時30分近くになったかと思いますが、充分楽しむことができました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

とは言いながらも、5時間余り集中して観るってエネルギーがいるものです。

今日は「かおる会」のメンバーとは別行動で、京都駅で落ち合う事にしてメンバーは京都観光で、私は仕入れ先廻り。

無事に二日間の日程を終わることができました。

こうして有意義に終えることができたのも、いろいろお世話いただ方々のお蔭です。
心より感謝申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

不思議なもので、長時間お客様とご一緒することで、深い心の繋がりが築かれて行くような気がします。

気使う心が笑顔を生み、そして助け合いながらその時々の時間を共有し合うことで、信頼が生まれる。

お客様と店との垣根が取れて、その心地よさに満たされるものがありました。

これからも大切にしたい店の行事です。

行き届かなかった点もあったように思いますが、お客様には喜んでいただけたのではないでしょうか。

さて、明日から店の12月が始まります。

気持ちを切り替え、木目込み雛人形展へと駒を進めなければなりません。

心もリセットされたことだし、現実と向き合い頑張りたいと思います。

それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ