「店のファンを作るには・・・?」そして長靴カエルの置物

 雨がシトシトと降る月曜日、開店前にお客様がお越しになられてから、午後の6時前まで、来客が途絶えることがなく、延べにして20件の方がいらっしていたように思います。
催事をしている訳でもないのに、これだけのお客様がお越しになるとことは非常に珍しいことです。
この店の存在を認めていただけていることに、そして、店に足を運んでくださることに、私が描く店作りがある訳ですが、たまたま偶然が重なっただけのことで、店の魅力作りに努力を怠ってはなりません。
時代が変わり、移り変わる季節の中で、鮮度を保ちつつも、お客様とコミュニケーションを深めて行くことの難しさを身を持って体験しているだけに嬉しい一日でした。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

nagagutukaeru001.JPG
この雨で肌寒さを感じ、この「長靴カエル」の映像を記事の映像に使いました。
忙しい時には、何も考えずに映像をアップしてから記事を考える私ですが、うっとうしい梅雨時に、このような とぼけたカエルさんが目の前にいてくれたら心が和むでしょうね~

お値段は税込2,484円の品です。
「店にはこのような季節を感じとれる和雑貨があるから気軽に店に寄れる」と、話されていたお客様がいらっしゃいましたが、着物にしても同じ事が言えるのではないでしょうか?
お客様の集客が難しい昨今だけに、商品そのものの魅力作りに力を注いで行くことが、お客様を引き付ける店作りに繋がるのではないかと考えています。
そこに商売のコツを見つけだせたなら、無理な販促を組まなくてもいいと思うのですが・・・
絵に描いたぼた餅みたいな話しかもしれないが、店のファンを作るということにおいては、避けて通れない真実が隠されているように思います。
それだけに、どれだけ経験を積んでも仕入の難しさを味わっていて、仕入れた商品を「娘」と呼ぶ理由がそこにあります。
まだまだ物足りない部分がありますが、この店の力にしたいものです。
それではこれで店じまいです。
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ