パステルカラーの麻帯と祇園祭での展示会のご案内

 今日は爽やかな色合いの麻帯を紹介したいと思います。
想像を膨らませご覧ください。
asanonagoyaobi006.JPG
その帯がこちらの映像です。
若草色と水色に白をボカシた、ただそれだけの名古屋帯ですが、明るくて綺麗な色合いの名古屋帯でしょ・・・

これだけのパステルカラーは、めったとお目にかかれるものではありません。
おしゃれな感性をお持ちの方でしたら、面白味を感じていただけるのではないでしょうか?

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

asaobiwotonnbodamadeko-dhine-to-1007.JPG
腹の部分が、このようなボカシだけになることから、帯留を生かすことが実に簡単です。
夏帯だけに涼しさを呼ぶ水色のトンボ玉で合わせてみましたが、これがとってもおしゃれなんだな~
それぞれの色が立ちながらも色合いが邪魔する訳でもなく、スッキリした都会的な香りを匂わせています。
さて、貴女だったらどのような着物に合わせますか?
もっとも判りやすい組み合わせ方は、帯地にある色と似通う色の着物地に乗せるのが最もベターな選択方かと思います
mennroyukatawoko-dhine-to003.JPG
試しにコーディネートしてみました。
浴衣の需要期だけに水色系の綿絽浴衣地に合わせて、夏着物としての活用を考えてみました。
少し無理があったかもしれないが、色合いのバランスはストライクゾーンに入っていて、小紋柄の着物に無地感の帯を合わせるコーディネート法も間違っていないように思います。
これも好みかと思いますが、参考にしてみてください。
話しは変わります。
先月6月15日のブログ記事で京都祇園祭の期間中に、仕入れ先が展示会開催することから、そのご案内をさせていただきました。
ここに、15日に書いた記事を添付させていただきます。
期日は7月15日と16日の二日間。
このご案内のブログ記事を見られた方が、16日(水)にお寄りしたいとの問い合わせがあり、展示会場で初めてお会いすることとなりました。
とても光栄に思っているところです。
その日は緊張することと思いますが、他の方でご都合が合えば、展示会場に遊びにいらっしゃいませんか。
関西方面の方との出逢いの場にしたいと思うところがあって、ここに再びご案内をさせていただきます。
興味を持たれるようであれば気軽にご連絡ください。
店からご案内状を送らせていただきます。
それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ