菊柄の小紋と牛首紬の袋帯でおしゃれな着物コーディネート・そして銀座での展示会

 明日、銀座で開催される展示会に向かいますが、なんの準備もしていなくて、早めに自宅に戻れるように簡単に記事を書き終えることができればと思っているところです。
ここのところ蒸し暑い日が続いていて、なかなか秋モードに切り替えることができませんが、おしゃれな着物コーディネートを考えてみたのでご覧ください。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

osilyarenakimonoko-dhine-to010.JPG
取り上げたのは水色ベースに菊の柄を図案化した小紋に、石川県産の牛首紬に染めたおしゃれ袋帯でコーディネート。
際立つおしゃれとはいえないかもしれないが、色合いや柄がアッサリしていて気軽に着れそうな感じがいいでしょ・・・

こちらのコーディネートのおしゃれ感は、色の組み合わせかと思います。
osilyarenakimonoko-dhine-to015.JPG
着物と帯の共通している黄色が嫌味がなくて、優しさを持ち合わせた知性ある女性を想像してしまいます。
都会的で控えめなコーディネートに、スパイシーな色を帯〆と帯揚げに使ってみましたが、この色の入り具合がおしゃれなんだな~
カジュアルな装いとは言えないかもしれないが、品の良さを一番に考えたコーディネートです。
それでは次に、帯を変えて和に表情を濃くしてみました。
osilyarenakimonoko-dhine-to001.JPG
合わせたのは古典柄の染め帯です。
文箱紋やなつめ、源氏香などの紋様が入っていて、和文化に触れる場にお召しになるとおしゃれでしょうね~
お太鼓の模様が控えめで、味のある女性を演出することができるように思います。
言葉が足りていないかもしれませんが参考にしてください。
ここに紹介した小紋は、明日から二日間、銀座で展示会を主催する仕入れ先から分けていただいた商品だったもので、ここに紹介させていただきました。
私は明日から二日間、店を離れ東京に滞在します。
東京近郊の方で時間を取れる方がいらっしゃれば、展示会場に遊びに来ていただけると嬉しいのですが・・・
案内状がなくても店の名前を出していただければ、会場内に私が居合わせているのでご安心ください。
会場は「銀座フェニックスホール(中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館2階)」 
☎ 03-3543-8118  です。
遠く離れた地で雲を掴むような話をしていますが、ご縁があることを信じて、明日の早朝に東京に向かいます。
それではこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ