素敵な女性が着物姿で遊びにくてくださいました・そしてレトロな和のインテリア

 午後からお客様が絶え間なくお越しになられていて、一日分のエネルギーを使い果たしてしまいました。
ありがたい話ですが、一人で対応することの限界もあって閉店時間を少し早めたしだいです。
それでは気持ちを取り直して今日の投稿です。
okilyakusamanokimonosugata011.JPG
こちらのお綺麗な女性、着物姿がとてもお似合いだと思いませんか?
能登方面のお客様で、先月、店でご支度していただいた帯を締めて遊びに来てくれたんですね~
それも、亡き妻に捧げてくださいと花束を持って・・・。
感激いたしました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

着物は竺仙さんの奥州小紋で、それに麻の染め帯を合わされていますが、コーディネートがとても素敵だったもので、お写真を撮らせてもらいました。

ゆっくりお話しをしたかったのですが、お客様の出入りが重なり、充分なおもてなしができなくて心苦しく思っています。
出来ることなら、店から連れ出し、この街の風情を紹介できればよかったのですが・・・
温かな心をいただいて、心より感謝申しがげます。
ありがとうございました。
話しが突然変わりますが、いにしえの道具を使って和のインテリアを考えてみました。
kominnguinnteria.JPG
それがこちらの映像です。
時代物の「小引出し花台」に古布の着物を使った「木目込み人形」を乗せ、その横に小さな「玉兎」を・・・
後ろの「衝立(ついたて)」も古民具で、そこに、昔の着物の袵(おくみ)を生かして作った「タペストリー」を提げてみました。
にわかにコーディネートしたものですが、昭和の香を感じていただけるのではないかな~
玄関とか居間のフロアーの一画に飾ると、疲れた心を癒してくれるに違いありません。
kominngukohikidasihanadai007.JPG
ここで紹介したのが、先日京都でチョイスしてきた、こちらの「小引出し花台です。
単純に季節の山野草を生けても、おくゆかしいものですが、和の飾り物を置いて自己満足の世界を楽しんでも面白かと思って仕入れてまいりました。
特にフロアーの住宅に和の香を取り込んでいただけたらと考え用意したものです。
大きさは幅56㎝×奥行き29㎝、高さは34,5㎝で、お値段は25,900の品になります。
昔の物なので、興味をお持ちの方がいればご連絡ください。
wanoinnteria009.JPG
このよな使い方も面白いかもしれませんね?
ここまで記事を書き込むことができてホットしていますが、他にも、しなくてはならないことが山のようにあって、パニック状態になっています。
10月号の情報紙作と神無月展の案内状作り、そして結婚式の準備と挨拶文。
どれも考えることばかりで、疲れてを取らないと頭が回りません。
なので、今日はこれで撤収です。
それではお休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ