牛首紬の着物と帯をコーディネート・そして「素敵なかんざし」が入荷しました

 私が住む白山市の市長選挙が間近に迫っていることもあるのか、今月に入り来客が少ないのが気になります。
客足が伸びないと、つい余計なことを考えてしまいますが、安定の二文字がないのが経営だけに気が抜けません。
創意工夫が足りないとしたら、異業種の取り組みに耳を傾け、何か一つでもいいから学びたいものである。
アンテナを高く上げて、今日の投稿に入りたいと思います。
usikubitumuginosimagarawoosilyareniko-dhine-to007.JPG
肌寒くなり始めた季節に今日のコーディネートは少しピントがずれているかもしれないが、牛首紬の生地に染めた更紗柄の帯がとても素敵だったもので、縞柄の牛首紬に合わせてみました。
帯に使っているブルーの色を意識し、着物にあるブルーと繋ぎ合せたものです。
帯を生かす意味で、薄めの色の縞柄で装いのメリハリを効果的に表現したものですが、素朴さの味と
エレガンスさを双方の牛首紬という素材がまとめ、小粋さを引き出しているのではないでしょうか?
これに羽織やコートを組み合わせるとおしゃれでしょうね~
そしてこの組み合わせに合わせたいのがこちらのかんざしです。
003beltukoutilyoukannzasi1107.JPG
新しく入れたかんざしでもあるので、ここに紹介させていただきます。

飴色(あめいろ)と黒塗りの櫛(くし)が心地よく融合し、桜と扇面を立体的に組込んだべっ甲調のかんざしです。
洒落た紬や小紋に合わせていただけると、このかんざしの持ち味を充分発揮できるのではないでしょうか?
透かして見える桜模様の裏技もポイントで面白味があります。
先の牛首紬のコーディネートに、かんざしで赤味を入れると、装いの温かとはんなり感が演出できるのでは・・・
013beltukourilyoukannzasi1107.JPG
裏側から視ると円形の線がいくつにも重なり、優しさを引き出しています。
012beltukoutilyoukannzasi1107.JPG
1≫ H-14110103  べっ甲調かんざし 「飴色(あめいろ)のハーモニー 」 
               ¥5,184  サイズ(7,5×12㎝)
010reisouyouoyakokannzasi1107.JPG
2≫ H-14110102  フォーマル親子かんざし 「優雅」  
 
                ¥7,344  サイズ(親7,5×11,5㎝/小3,5×9㎝)
  
011reisouyouoyakukannzasi1107.JPG
ゴールドに白い模様がくっきりと浮かぶ華やかなかんざしです。
親子を使い分けで挿すもよし、角度を変えて遠近感を出した挿し方もゴージャスかと思います。
黒留袖から訪問着や附け下げなど幅広くお使いになれるのではないでしょうか?
007reisouyoukannzasi1107.JPG
3≫ H-14110101 礼装用かんざし 「温かな宴(うたげ)」 
               ¥6,264  サイズ(8×11,5㎝)
金をまぶした中に温かみのある朱色が式典の場を想像する格式の高いかんざしで、パールでまとめてたいるところが現代風と言えるかもしれません。
008reisouyoukannzasi1107.JPG
黒留袖は基より訪問着や附け下げなど、フォーマルの着物に合わせると格が上がるのでは・・・
お正月の装いに合わせると素敵でしょうね~
今日はここまでにしておきます。
何分にもかんざしのネーミングに時間がかかってしまい、湧き出る想像力もいつしか尽きてしまって・・・
気持ちの切り替えが必要で苦労しています。
家族が増えると夢中になってしまい、いろんな商品を紹介したくてたまりません。
好きなんでしょうね~この仕事が。
厳しい和装業界ではありますが、志を高く持って、一人でも多くの方に幸せを届けられるよう努力を積み重ねて行けたらと思っています。
どうか遠くから見守っていてください。
それでは、これで閉店にします。
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ