ひと味違う京都をお客様に提供したい「京都顔見世ツアー」

 おはようございます。2015年を締めくくる最後の月がスタートしました。
泣いても笑っても後一月となりましたが、毎年、滑り出しの一日目はお客様と共に向かう京都顔見世ツアーから。
今年は5人で京都へ入りますが、二日間の滞在中に、物作りに触れていただく企画を取り入れています。
今回はマイ扇子作りで、ご自身で絵筆を持って絵を描いてもらうつもりです。
毎年この企画を考えるのがなかなか至難でしてね~
京都にお住まいのお客様から情報をいただいて実現した企画なんですよ・・・
その体験を終えてから南座の夜の部の顔見世を桟敷席(さじきせき)から楽しんでいただきます。
予定では午後9時半頃に終わるのではないかと考えていますが、その後、最後のひと時をピアノバーでくつろいでからホテルに戻りたいと考えています。
翌日は紅葉を楽しむために鷹峯方面を観光して二日間の旅を終えますが、ひと味違った体験を提供したいと考えてスケジュールを考えてみたものです。
どうなることでしょうか?
私は仕事を兼ねていてひと足先に京都に入りますがお天気が気になります。
では、行ってまいります。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ