紅白で中島みゆきさんが熱唱した「麦の唄」に感動しました

 新年明けましておめでとうございます。
素敵なお正月をお迎えになられたのではないかと思いますが、昨晩から降り始めた雪が30㎝近く積りましてね~
母親の墓参りをする予定でしたが、日中も降り続いていたもので、外出を控え、好きな映画を観賞して体を休めるつむりでいました。
しかし、いっこうに雪が降り止まず、子どもたちが来た時の駐車場の確保をしないと車を止めることができないかもしれないと思うと落ち着いていられません。
「元旦から肉体労働か・・・」そんなことを呟きながら、重たい腰を上げ、自宅と店の駐車場の雪すかしに紛争する一日となりました。
お正月をゆっくり過ごしたかったのですが、こればかりはしょうがありませんね・・・
体力を消耗しましたが、気にかかることを済ませることができてスッキリした気分で子どもたちを迎えられた気がします。
ところで、昨夜は10時近くから紅白を見ることができましたが、中島みゆきさんの連続テレビ小説・マッサンの主題歌になっている「麦の唄」、とっても良かったですね~

できれば中島みゆきさんのお話しが聞けたら、もっと良かったのですが、どうして心に響く曲を次から次へと作れるのか不思議でなりません。
それに心に届く歌唱力も・・・
尊敬します。
他にも感動させられた歌がありましたが、心が熱くなると、私もこの仕事で幸せを届けられるプロになりたいと思いながら観ていました。
これも苦労を重ねて磨かれる感性があるんでしょうね~
毎回、熱いものを届けてくれるプロ集団の紅白は、私にとって刺激的なものになっているみたいです。
お正月休みに入って緊張の糸が緩んでいますが、この休みの期間中に自ら律する目標を掲げたいと考えているところです。
取りあえずは体力を使うだけの日となりましたが、平和な元旦であったことをご報告して新年最初の記事とさせていただきます。
それではこてにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ