押絵付きの便利な和雑貨・そして妻の月命日に家族で和倉温泉へ・・・

 今日は家族で和倉温泉へ行くことになっているもので早い投稿になりました。
雪が舞い落ちる寒い一日となり外出を控えたくなる日ではないでしょうか?
我慢の日が続いていますが冬が過ぎて欲しいと願う私です。
DSC_0012osiemarutike-su.JPG
店は春の店作りが急がれていて、来週の月曜日に新しい商品を探しに京都へ向かう予定をしていますが、新しい和雑貨が届いたもので、今日はそれを紹介してみたいと思います。
お財布のような二つ折りになった押絵マルチケースです。

押絵とは「うさぎ」や「ねこ」の形の部分を指しますが、ちりめん細工で形取ったものを取り付けることを押絵と呼んでいます。
それぞれに可愛いと思いませんか?
DSC_0015marutike-su.JPG
中を広げると大小さまざまなポケットがいくつも用意されていて、ペンを入れることもできます。
間に手帳みたいなもの挟んで使うことも可能で、持ち歩くのに便利な道具ではないかと思います。
素材は綿の日本製で色は赤・黒・ベージュの3色。大きさは19×11㎝です。
osiemarutike-suusagi.JPG
こちらはうさぎ柄の押絵で、押絵の色の組み合わせが異なります。
DSC_0008osiemarutike-sukaeru.JPG
カエルさんも可愛いでしょ・・・
DSC_0007 (1)osiemarutika-suneko.JPG
ねこさんだって負けてはいません。
DSC_0010osiemarutike-su.JPG
中の模様は二柄でドットと縞のシックな模様。
表が赤の場合は茶のドット、黒は縞、ベージュは黄色のドットという取り合わせになっています。
お値段は税込2,484円の品になりますが、プレゼントの品としてお使いになられてもよろしいかもしれませんね・・・
参考にされてみてください。
この投稿を終えてから能登半島にある和倉温泉へと向かいます。
数年前から家族で温泉へ行こうという話が挙がっていましたが、それぞれに仕事を持っていることから、なかなか日程が合わずに時だけが過ぎていました。
叶うものなら娘たちの出産前にと思うところがあって、今日という日を選んだのですが、どうしても息子夫婦が仕事の都合がつかず参加ができません。
残念でなりませんが、これも勤め人の宿命かと思っております。
そして今日は妻の月命日。
店を離れることができないもので、お墓参りは明日にしたいと思っていますが、家族が仲良くしていることを遠くから喜んでくれていることでしょう。
お母さんがいない生活にも随分慣れましたが、自分のことで精いっぱいで、子供たちに妻のような気遣いをしてあげることができません。
ともあれ、皆が元気で過ごせることのことの意味を噛みしめながら、暖かな温泉で疲れを流せたらと思っているところです。
それでは我が家の記念日になることを期待して行ってまいります。
さようなら。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ