おしゃれな着物コーディネート「初夏編」・一目ぼれした「トンボ柄」の帯

 ついに雨が降ってまいりました。
考えていたよりは本降りで休暇を屋外で楽しんでいる方には水を差された感じではないでしょうか?
店のスタップのご親戚が、明日、金沢の東山茶屋街で花嫁道中することを聞いていますが、雨が上がるといいですね~
ゴールデンウィークも残り二日間。
予報では晴れマークが出ていたので、一日だけの雨の日であって欲しいものです。
今日は初めてお会いする方の振袖をお見立てする日です。
お母様と娘さんが朝一番にお越しになり、お見立てをさせていただいたのですが、店に私一人だったもので、振袖の装着時にお母様が手伝ってくださいましてね~
とてもお優しい方で、気持ちよくお見立てをすることができました。
お嬢様のお気に召す柄をトータルコーディネートさせていただいたのですが、お母様の考えていたご予算をオーバーしたこともあり、数日考えてみたいということでした。
お見立ての際に、合わせる帯や小物で価格を調整することも考えたのですが、お選びになられた振袖がもっとも輝くコーディネートを優先させていただきました。
あとは、お母様の判断にお任せしたいと思っております。
こうして初めての出会いをいただいた訳ですが、素敵な香りが漂うお母様で、ご縁がなかったとしても繋がりを持ちたいお客様でした。
ここから話題は変わります。
初夏を目の前にしておしゃれな着物コーディネートを考えてみたのでお楽しみください。
先日の京都主張の折に一目ぼれした帯がありましてね~
その帯を使って初夏の装いを組み立ててみました。
DSC_0021silyokanoosilyarenakimonoko-dhine-to.JPG
それがこちらの映像です。
これからの季節に袖を通すことができる小千谷紬の着物に全通のトンボ柄の染め帯を合わせ、カジュアルな下駄と籠でコーディネートしたものです。

紺地のトンボ柄がとてもおしゃれでしょ・・・
単衣用の織物の素材に染められた品で、トンボ柄の心地よい模様の取り方が気に入っております。
このコーディネートに帯〆と帯揚げを合わせてみました。
DSC_0033silyokanoosilyarenako-dhine-to.JPG
初夏を意識してブルー系の色でまとめてみました。
爽やかな感じを受けっていただけたかと思いますが、とても素敵でしょ・・・
DSC_0037osilyarenakimonoko-dhine-tosilyokahenn.JPG
控えめなおしゃれが好みの方には、パープル系のトンボ玉で色使いを抑えたコーディネートで仕上げてみました。
トンボ玉に使っている三分〆は夏物です。
帯〆と帯揚げの使い方で装いが変化しますが、お出かけしてみたくなる気持ちが湧いて来ませんか?
どちらの品のあるおしゃれな着こなしと言えます。
DSC_0048natukannzasi-1.JPG
ここまでコーディネートが出来たなら、さりげなくかんざしを加えてみてください。
これからの気候を考えると、こちらの画像にあるような透明感のあるかんざしがお似合いではないでしょうか?
これでおしゃれが完成致しました。
DSC_0019tonnbogaranoobi.JPG
それにしても、トンボ柄の帯が素敵でしょ・・・
市場にあるようでなかなかない色と柄の絶妙さに心を奪われたこともあり、ここに紹介させていただきました。
ところで、県外からご相談をいただいているお見立てがいくつもあって、提案ができる案件から情報を送らなければなりません。
それに母の日が近づいていて、和雑貨の分野で新しい提案もしなくてはなりません。
6月の情報紙作りにも取り掛かれていないし心がザワツイテいます。
このゴールデンウィークで心が緩んでいますが、振袖の見立ても終わったことでもあり、明日は優先順位を決めて事に当たりたいと考えているところです。
それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ