2016年の干支飾り「申」の飾り物を先行予約を始めます・その前にしなくてはならないこととは・・・

♥ 中秋の名月も過ぎて売場の模様替えをしたいのですが、そこまでたどり着くことができません。

お客様の接客から仕立物の仕事、販促物の準備やネットの対応や情報発信など、こなさなくてはならない仕事が山積みで、目の前の仕事をこなすことで日が暮れている感じです。

自宅に戻る頃にはすべてのエネルギーを吸い取られていて、夕食の支度なんていい加減なもの。

こんな日常がいいとは思っていませんが、要領の悪さが持っている時間を狂わせてるのかもしれませんね。

それでは今日の投稿です。

DSC_0004etonookimonosaru.JPG来年の干支になる申の置物が店に届いていて先行予約を始めたいと考えているものの、売り場に出すまでには至っていません。

今回は単に和雑貨コーナーに干支物のコーナーを設けるだけでなく、一工夫欲しいと考えております。

その一つにポップを有効に生かした陳列方法で、どのようなキャッチフレーズで打つ出したらいいものなのか、また、どのような書き方をしたらいいのかを思案しているところです。

手始めにプライスカードを手書きにしてみようか思って、試験的に作ってみました。

DSC_0008etonookimonosaru.JPGそれがこちらのカードです。

「申年に感謝を! 招福三番おきな(中) №2 ¥3,024」

思い付きで書いてみたのですがピントきません。

オンラインショップ

ここに工夫が必要で、書き方を変えようかと考えていますが、手書きの味を前面に打ち出すことで店の持ち味が出せるのではないかと思っております。

そしてもう一つ、先行予約を始めにあたり、神無月の会の最終日(10月26日)まで「申のお正月飾り」に限定して8%の割引を特典につけることとしました。

昨日仕上がった情報紙「あ・うん」にも、そのことに触れて情報を書き込みましたが、早めにご予約をいただくことで品切れ防止にもなりますし、店に寄ってみようかと思う切っ掛けにも繋がるのではないかと考えてのことです。

となれば、干支飾りのコーナーにはポップが必要となり急がねばなりません。

このような感じで自分の仕事を増やしていますが、これから年末までが勝負時と考えていることもあって、もう一頑張りしたいと思っているところです。

さて、投稿後にもう一度プライスカードを書いてみることにしました。

それでは今日はこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ