加賀友禅オリジナル染帯の制作に立ちはだかる壁

♥ 明日から11月というのに全ての仕事が遅れていて段取りの悪さを反省しているとことですが、新たに気になることが浮上してまいりましてね~

実は新たな試みとして楽しい染帯を加賀友禅で染めてみたいと考えていて、加賀友禅を染める会社の担当者と、加賀友禅作家さんと相談しながら事を進めてはいるのですが、最初の設計図ともいえる図案からつまずいていましてね~

 ここ数か月前から何度も図案を描いていただいているのですがシックリきません。

DSC_0024someobinozuann-1.JPGこの映像もこれまで描いていただいた中の一つの図案で、次女が中学生の時に作ったウクレレを作家さんに渡して譜面を添えてもらったものです。

こちらの図案を染帯にしたときのことを考えると、楽譜がうるさい感じがして納得ができません。

私の想いを伝えてはみるものの、クリアーに伝わらないもどかしさがありましてね~

白紙の状態から物を作るという壁にぶち当たっているところです。

実はオリジナルの染帯を11月いっぱいで染め上げなくてはならない事情がありましてね~

先ほどの図案をアレンジしたものを、担当者から手渡れたのですが、どうしてもゴーサインを出すことができません。

チャレンジしてみて、こんなに難しいものだとは思ってもいませんでした。

とにかく時間がありません。

また一つ、気がかりな仕事が舞い降りてきた日でした。

話は変わりますが、今晩我が家に家族が集まって、手巻き寿司パーティーをしました。

長女の発案で、亡き妻に家族団らんの姿を見せたかったのではないでしょうか?

気の利いた娘を誇らしげに思っていますが、孫が二人加わったことで大盛り上がりでしてね~

しばらく忘れていて関係だったかもしれません。

動かない仕事のことを忘れることができて子どもたちに感謝しております。

これから残した仕事の続きをしたいもので、これで今日の記事を閉めることとします。

まとまりのない記事になりましたがこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ