クリスマスの装いに「洋柄の小紋柄に象さん模様の帯」の組み合わせって素敵ですね

  午後からドシャ降りの雨が降る時間帯もあり、日の暮れるのが早い一日でした。

どんよりした空に、心が沈むところもありますが、今年も残り少なくなってきたので、年末商戦に向けて頑張らないと思っているところです。

それでは今日の投稿です。

クリスマスも近くなってきたことだし、おしゃれな過ごし方を考えていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

例えば、クリスマスパーティーや音楽コンサートなども一つの過ごし方かと考えていますが、クリスマスがイベントのキーワードになれば、いつもと違った装いでお出かけしてみたいと思うのが女心ではないでしょうか?

そんな場に、着物で参加されたらカッコいいとでしょうね~

そんなことを思い浮かばながらコーディネートしてみた着物があるのでご覧ください。

DSC_0004zousannnoobidekimonoko-dhine-to.JPGそれが、洋装的な模様の小紋地に珍しい象の柄を組み合わせたコーディネートです。

目に触れた瞬間に、「こんなのがあるんだ~」と、心が惹かれるものがあるのではないでしょうか?

チャラチャラしない、おしゃれ感があってステキでしょ・・・

特にグリーン地に堂々とたたずむ象さんの模様に目を引くものがあります。

DSC_0006zousannnoobidekimonoko-dhine-to.JPG腹の模様はこのような感じになりますが、帯〆の色もおしゃれでしょ・・・

正面は帯〆の色を見せて、後ろは一頭に象。

語らずとも、その着こなし方に見とれることでしょう。

クリスマスだからと言ってクリスマス柄にこだわらなくても、ステキな着こなしが伝えられるのであれば、こてもまたクリスマスの装いです。

年に一度のことでもあるので、着物でクリスマスを迎えてみるのもいいものですよ・・・

今日はこの後、商工会で勉強会があるので足を向けたいと思っています。

何か店作りに役立つものがあればいいのですが・・・

では、これにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ