ヒワ色の飛び柄小紋と黄色のおしゃれ袋帯のコーディネートが面白い・そして「気力」を紐解く

   台風が過ぎたのにお客様が少なくて、夏休み状態になりつつあります。

気持も緩みがちで自己管理が難しくなっていますが、お盆が明けたら秋商戦が始まることもあり、少しずつですが店作りを夏物から秋物に替え始またところです。

残暑が厳しくて秋のムードに乗れないでいますが、新しく入荷した秋物に触れながら気持ちをふるい立たせています。

その一方で、ネットを活用した秋の店作りのことも考えておかねばなりません。

娘には新しい情報を載せるように言っているのですが、そんなことはちっぽけなことで、販路拡大を考えるうえで集客を図るノウハウを掴むことが大きな課題となっています。

このようにして物事を前に進めることって、気力がないと考える力も湧いてきませんし行動に移すこともできません。

結局、何もできないで終わってしまうのです。

新しいことにチャレンジしても結果を生み出さない。

コツコツ仕事を積み上げても成果が現れない。

何が足りないのか判らない。

時代の流れについて行けない。

お金がない。

「ない、ない」が続くと、自信を失い挫折感を味わう訳ですが、100人の商いをする者がいれば、人を選ばず100人について廻る商いの別れ道かと思っています。

ここに要となり「気力」がないと物事は前に進まないのでしょう。

それは大きな「事」に向かられるものだけではありません。

むしろ小さなことに向けられる気力が新しい風を起こしきっかけとなるもので、暇な時こそ威力を発揮するのではないでしょうか?

何かを変えたかったら、気力が一番で来て、次に知恵かと考えていますが、そのことを自分の戒めのように問いかけるものがあり、重い腰を上げて秋の準備を始めたところです。

つまらない話から始まってしまいましたが、面白い帯が届いていたので、その帯を使って小紋をコーディネートしてみました。

DSC_0090komonnwoosilyarefukuroobideko-dhine-to.JPGそれがこの画像にコーディネートです。

ヒワ色の飛び柄小紋は単衣用としても使える生地で、その着物に、黄色が際立つおしゃれ袋帯を合わせてみました。

個性的な着こなしになりますが、このようなコーディネートを好まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

着物も帯も明るさがあって嫌いではありませんが、少しパンチが効きすぎたかもしれませんね。

遠くからでも目について、元気な女性にお似合いになると思いますよ・・・

CSC_0029osilyarefukuroobi.JPGこちらのおしゃれ袋帯は、大きな渦を巻いた模様が黄色とレモン色が交互に並んだパンチ力のある帯です。

面白さとおしゃれ感があって惹かれるものがあります。

ヒワ色の小紋のコーディネートには少し無理があったかもしれませんが、目が慣れて来ると好きに思えるようになるから不思議です。

もしかしたら帯の魅力が私の中に眠る感性を掘り起こしたのかもしれませんね。

参考にさせてみて下さい。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ