新しく揃えた心が躍る「秋の麻のれん」・そして世界に誇れる和物商品を新しい切り口で掘り起こしてみたい

 思いっきり雨が降り続き、お客様はお越しにならないし、昨日とは180度違って面白くない一日でした。

台風の影響で一気に夏を掻き消すものがありますが、相手が自然とあっては仕方ありません。

私たちの地域に大きな被害で出なかったことを喜びとしなくてならないのに、身勝手な自分であることに気づかされています。

さて、気持ちを切り替えて今日の投稿です。

注文を入れて秋の麻のれんが入荷していまして、心も秋気分になっていることもあり、素敵なのれんを紹介したいと思います。

DSC_0001akimoasanorenn.jpgこれは「秋草」名付けられた麻のれんです。

サイズは幅90㎝×長さ150㎝の大きさのもので、彩りが秋らしくて趣があるでしょ・・・

DSC_0002akinoasanorenn-2.jpg昇る月を背景に秋草が描かれていて、心が穏やかになる麻のれんかと思っております。

お値段は税込み¥27.000の品です。

DSC_0003asanorennyouyamamomizi.jpgこちらは「遠山もみじ」という麻のれんです。

描かれたもみじにデザイン性があり、広い空間に提げるとおしゃれでしょうね~

大きさは先ほどの品と同じで、幅90×長さ150㎝のものになります。

DSC_0004asanorenntouyamamomizi.JPGもみじの中に遠山が描かれていて、力強さと優しさの絶妙なバランスがとても気に入っております。

お値段は税込み¥27,000の品です。

DSC_0016asanorenn.JPGこれもお気に入りのひと品で、藍色をベースに円相の中にお茶の花を描いたものです。

和心が分かる方には、惹きつけられるものがあるのではないでしょうか。

サイズは幅90㎝×長さ150㎝の大きさになります。

DSC_0017asanorenn.JPG手描きならではの味があり、詫び寂を感じていただけることでしょう。

お値段は税込み¥34,560の品となります。

DSC_0019asanorenn-1.JPG少し変わったものでは、こちらの「般若心経」(はんにゃしんきょう」ののれんです。

DSC_0020asanorenn-2.JPG般若心経の文字の固まりが一つのデザインとなるもので面白味があるのではないかと考えています。

大きさは幅90㎝×長さ120㎝のもので、お値段は税込み27,000となります。

秋を迎えるには少し早いかもしれませんが、和のインテリアとして気分を変えてみるのもよろしいのでは・・・

オンラインショップにも載せたので、よろしければ参考にされてみて下さい。

それにしてもメイドインジャパンの品はどれもステキでしょ・・・

記事を書いていて満たされるものがありました。

私の仕事は生活になくてはならないものではなく、趣味性の高い品を揃えたライフスタイルの提案が心を豊かにするものがあればと考えています。

それは着物にしても同じで、心にゆとりがないと楽しむという世界に届かない部分があり、商品を紹介する側としては目利きが求められるものだと思っております。

それだけにどこに軸足を置くかで買い付けする物も変わってくるものです。

私としては和雑貨であっても「日本の美」をお届けできるものはないかと探し続けていて、心が動く品を最も大切にしています。

失敗が数多いだけに自己満足に世界に終わっているのかもしれませんが、それでも、いろんなものを見て感性を磨くことを忘れてはなりません。

その意味で、昨日の結城紬の産地訪問は未知との遭遇みたいな部分がありまして、片寄った先入観を取り払うことができました。

日本文化が積み上げてきた技と感性は世界に誇れるものがあり、それを伝えていくことが私の仕事であることを再認識した次第です。

日本人の価値観が多様化している中で、和文化が息づいた商品の魅力を繋ぎ留めておくことは簡単ではありませんが、新しい切り口で、忘れていたものを掘り起こすことができたなら、無駄な経験も意味を持つことになることでしょう。

素敵な品にはそれだけの価値があると、胸を張って言えるだけの知識と感性を身につけ、お客様の心を豊かにすることができる店になりたいです。

まだまだ努力が足りていませんが、どうかこの先も暖かな目で見守っていただけたら嬉しく思います。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ