魔法に力が欲しいと思っていたら「ちぎり和紙の招き猫」が与えてくれました

ちぎり和紙招き猫

昨日も夕方6時過ぎのこと、次女の娘から電話があり、「今晩から実家に泊まらせてもらうから・・・!」

普通であれば夫婦喧嘩をして、しばらく実家に身を置く感じに思えるかもしれませんが、そうではありません。

 

娘夫婦が家を新築しておりまして、しばらくの間、借り住まいしたいと聞いていたのですが、それが昨日だったんですね~

なので、婿さんも含めて家族4人が我が家で一緒に暮らすことになりました。

 

一人暮らしが染みついているもので、賑やかになったものの時間を好きに使っていたこともありまして面喰っております。

慣れるまで時間がかかりそうですが、ここは娘の家族のためにも一肌脱いでやりたいと思っているところです。

 

話は替わりますが、2週間近く前にネット関係を一新したのですが、そのシステムについて行けないところがありまして、迅速に問い合わせにお応えできていない点を気にかけております。

簡単なことなのに、呑み込みの悪い自分が情けなくなります。

そんなこんなで、目に見えない障害に引っかかるものがあり、物事が円滑に流れていない気がしてなりません。

どれも心の問題かと思っていますが、これでは和みのある店を作ることはできませんよね~

 

魔法の力が欲しいです。

 

 

ちぎり和紙招き猫
ちぎり和紙招き猫

そんな自分を見透かすかのように、たれ目の穏やかな表情をした招き猫に癒されるものがあります。

ピンクの花模様を身につけて「ここにおいでよ~」と手招きされているように私には見えますが、右手を挙げているから金運なのでしょう・・・

 

この品はちぎり和紙で作られた身長が28㎝あるもので、眺めていると乱れた心を落ち着かせてくれるものがあるから不思議です。

 

入荷したばかりの品で、販売価格が4800円という「幸せの数字」も気に入っていますが、この品を記事にしただけで重たい心が軽くなりました。

 

物の見方一つで心の色が変わるとしたら、まさしく魔法の力なのかも・・・

だとしたら、魔法の力は心の中に潜んでいるのでしょう。

 

それ力を引き出すコツは、もしかしたら優しさに触れることなのかもしれません。

今日はそんな心境でしたが、優しさを与えられる人であることも忘れないようにしたいものです。

 

それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ